2010年04月30日

「サカナ、サカナ、サカナ~。サカナ~をた食べ~ると~」頭がよく…ならない?



スーパーの鮮魚売り場などで耳にする機会も多い『おさかな天国』という歌。この歌詞にもある「魚を食べると頭が良くなる」の根拠として挙げられることが多いのは、ある種の魚に含まれるエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)が「記憶力を向上させる」という説が根拠となっている。

魚油のオメガ3脂肪酸、頭を良くする効果ない=英研究
(ロイター)

しかし英国で行われた研究では通説が覆り、EPAやDHAのようなω-3脂肪酸(オメガ-3しぼうさん)は脳の機能を高める効果はないとのこと。なんでも70歳代の男女748人を対象に2年間かけて行った調査で、EPAやDHAを摂取したグループとしなかったグループに、認識機能の差は確認できなかったそうだ。

まぁ、これは随分前から指摘されていたことではある。確かにDHAなどが不足すると脳の活動は低下するし、補給すれば元に戻る。ただこれはマイナス分が元に戻るだけであって、そこから更にDHAを摂取したからといって、脳の活動がことさら活発化して

「私は一度見ると全て覚えてしまうんですよ…攻撃パターンもね」
(by香川英行=オルタナティブ・ゼロ:仮面ライダー龍騎 より)

100430_01.jpg
RHEX オルタナティブ・ゼロ

一度目にした物を見たまま覚え、決して忘れないという超絶的な記憶力(映像記憶能力という)に目覚めるようなことはないのだ。

無論マイナス分を補う効果はあるので、若いころから定期的に摂取していれば記憶力を向上させる何らかの効用はあるのかもしれない。今回の実験でも、より長期間にわたりDHAなどを摂取した場合の効果については、その可能性を排除していないとしている。

ただDHAは過剰摂取すると凝血機能を低下させる――つまり出血したら血が固まりにくくなるので、サプリメントなどで摂取する場合は注意が必要。そもそも「これさえ摂取していれば大丈夫」なんて魔法のような栄養素など存在しないので、やはり栄養バランスの良い献立で食事を取るのが一番のようだ。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




魚油のオメガ3脂肪酸、頭を良くする効果ない=英研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000904-reu-int
posted by 只今(橘カヲル) at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

「雷の多い年は茸が豊作」は真実だった

昔からの言い伝えには、科学的根拠があるものも少なくない。例えば「燕が低く飛ぶと雨が近い」といわれるが、これは以下のように科学的な説明がつく。

雨が降る前は空気中の湿度が高くなる

羽虫は湿気によって羽が重くなるので高く飛べなくなる

それらを餌とする燕も低く飛ぶようになる

もちろん言い伝えや諺の全てに科学的根拠があるわけではないが、昔の人が経験から学び取った物事は決して侮ってはいけないといえるのではないか。

落雷でキノコの収穫量が増加
(ナショナルジオグラフィック)

100412_01.jpg
ナショナルジオグラフィックより

昔から「雷の多い年は茸が豊作」とか「雷の落ちた場所には茸が良く生える」といわれてきた。日本だけでなく、ペルーやモンゴルにも同様の言い伝えがあるという。そして記事によれば、電気的刺激によって或る種の茸は収穫量が2倍以上になることが分かったのだそうだ。

これは岩手大学工学部電気電子工学科の高木浩一准教授らのグループが進めている研究で、前述の言い伝えをヒントに高木教授らが高圧電流を茸の菌床やホダ木(椎茸の種菌を植えつけた原木の事)に流す装置を考案し、実験を繰り返した。すると椎茸は2.2倍、クリタケで収量が1.6倍、ナメコは1.8倍、ハタケシメジで1.3倍の収穫量を記録したという。

非常に興味深い研究結果だが、それでは、なぜ電気的刺激によって茸の生える量が増えるのか?それはもちろん

「そうか、磁石は電気を帯びる性質を持っているんだ。つまり、磁気超人であるミッショネルズは、照明等の電流を全身にとりいれ、電磁力超人としてグレードアップしたんだ!!」
(byキン肉マングレート:キン肉マン より)

100412_02.jpg
ミクロマン キン肉マングレート MK10

茸たちがネプチューンマンらと同じ完璧超人なので、電気を吸収してパワーアップする能力を持っているから――ではない(笑)。茸が生える直前には菌糸から特殊な蛋白質と酵素が分泌されるのだが、茸が突然大きなエネルギーを浴びると、それらが一旦減った後に増加するからだという。

こうした現象について、高木氏の研究チームと共同で研究を行う岩手生物工学研究センター主任研究員の坂本裕一氏は、危険に対する反応として繁殖力を増大させているのではないかと推測しているとのこと。

詳細は研究が進むことで明らかになるだろうが、これが「茸の増産技術」として一般化すれば相当に革命的なことだと思う。特に松茸やトリュフといった高級茸に応用できれば、私でも食べられる機会が増えるかも…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




落雷でキノコの収穫量が増加
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100412-00000000-natiogeo-int
posted by 只今(橘カヲル) at 23:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

実在の人物そっくりのロボットが登場!

突然だが、皆さんは漫画家『藤子・F・不二雄』先生の代表作のひとつ『パーマン』ご存知だろうか? えっ!?知らない…?

「…おまえ『パーマン』知らねーのか? グレート!『パーマン』知らねーやつがよぉー、この日本にいたのかよォー。本当かよ信じられねーやつだぜ…。こんなやつと会話したくねーって感じだな! ガキのころ何TV見て育ったんだ? 育った文化がちがうっつつーかよ。ビスコ食ったことあんのか? B・Bクイーンズ知ってっか? おめーっ」
(by.サーフィスが化けた東方仗助:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

100404_01.jpg
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 15.東方仗助 (荒木飛呂彦指定カラー)

――えーっと、かいつまんで説明すると『パーマン』とは、うだつの上がらない主人公の小学生・須羽ミツ夫らがマスク、マント、バッジで構成されるパーマンセットを身に着けて怪力や飛行能力を得、正義のヒーロー・パーマンとして活躍する物語。

パーマン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

そして彼らがパーマンとして活躍している間の影武者役となるのが『コピーロボット』というロボット。普段は人間でいう鼻の部分に突起状のスイッチがあるだけの、ヌイグルミの素体みたいな人形なのだが、スイッチを押下すると、押し主と寸分違わぬ容姿と記憶や能力を持つ存在になる。

さて前ふりが長くなったが、現代科学がコピーロボットの完成に向けて一歩前進した、というお話。

ロボット:実在の女性そっくり 映画「サロゲート」の時代到来も間近?
(毎日新聞)

100404_02.jpg
毎日新聞より

大阪大基礎工学研究科の石黒浩教授らによって、実在の人間と同様の外見を持つだけでなく、インターネット回線で受信した画像を基に表情まで本人そっくりに再現できるロボット『ジェミノイドF』を開発したと記事は伝えている。

写真を見てもらえば分かるように、外見はもはや人間と寸分違わぬレベルまできている。ネックになっていたロボットを動かすための設備についても、これまでのものと違いロボットの体内に納まるほどの小型化を実現させたそうだ。

製造・販売も視野に入れているそうで、用途はもちろん正義のヒーローとして活躍する間の身代わり…ではなく、博物館や企業などでの受付業務。もっともコストダウンを目的として足や腕の駆動装置を省略したというから、受付嬢ぐらいしか使い道がないのも事実ではある。コピーロボットの実現は、まだ先のようだ。

ただ弊ブログの過去エントリ『2009/03/16 高性能人型ロボットがエンターテイメント方面を目指す、或る理由』では、人間に近い表情と動作ができるだけでなく、音声認識に基づく応答動作までする人型ロボットについて紹介している。人間そっくりの外見を持ち、リアクションするロボットの開発に関しては、既に技術面での基本的な問題はクリアされており、コストダウンの段階に入ったと考えても良い? ちょっと楽しみだ。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




<ロボット>実在の女性そっくり「妹ができたみたい」 阪大教授ら開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000002-maiall-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 01:48| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

患部を「さする」行為は単なる気休めにあらず

皆さんは、体の調子が悪いときにどうされるだろうか? その部分を無意識に手のひらで何度も軽くこすったりはしないだろうか。こうした行為を「さする(摩る)」というが、なんと科学的根拠のある治療方法らしい。

痛み「さする」と効果 無意識の動作で神経修復 群馬大が研究結果まとめる
(産経新聞)

群馬大大学院の柴崎貢志講師(分子細胞生理学)らの研究によれば、「さする」という動作には、傷ついた神経回路を修復する効果があるとの結果がでたそうだ。なんでも温度を感知するたんぱく質として知られるTRPV2の働きに注目したそうだ。

詳しい説明は記事を参照していただきたく、ここでは割愛するが、柴崎講師は「さする行為には、神経再生を促そうという無意識な意味が込められているのではないか」と話しているとのこと。また「TRPV2センサーの働きを把握し、100%活性化できればリハビリ効果を高められる。損傷した神経の再生につなげることもできる」としているそうだ。

患部に手を当てたり、さすったりする行為は、怪我や病気の治療方法としては最も原始的な部類に属するだろう。患部に手を当てる行為は、手のひらが発する湿気と熱によって、ちょっとした温湿布の効果が発揮され、血行が良くなって自然治癒力が高まるという話を聞いたことがある。加えて患部をさする行為にも科学的根拠があるというのだから、ちょっと驚きだ。

もちろん、これらの行為が患者の気を休める、すなわち精神的な安心感を与えるという部分も見逃せないだろう。個人的には、これに加えて美女からの慰めや激励の言葉でもあれば、とりあえずの処置としては万全なのだが(笑)。

「へいへい、セイラさんは気休めがお上手で」
(byカイ・シデン:機動戦士ガンダム より)

100331_01.jpg
HCM-Pro03-01 ガンキャノン マスターマーキングVer.

なんて軽口たたくつもりもありませんよ…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




痛みは「さする」と効果あり 無意識に神経修復 群馬大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000076-san-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

病膏肓に入る――或る「しゃべるカメラ」について感じたこと

「うらぁぁぁッ!」「撮るぁーッ!」――若本規夫ボイスでしゃべる「CEREVO CAM」を見てきた
(ITmedia News)

撮影データを直接Webにアップロードできるデジタルカメラ『CEREVO CAM』(セレボ カム)を販売する株式会社Cerevo(セレボ)からこのほど『CEREVO CAM』のニューバージョンが発売された。ボディの色はブラックとホワイトの2色展開となる。

最大の特徴は、起動・終了音やシャッター音として、通常の電子音のほか、あたかも携帯電話の着ボイスのごとくプロの声優さんによるセリフがプリインストールされていること。同カメラを擬人化したキャラクター『CEREVOT』(セレボット)の声という設定で、CEREVOTには兄の『大戸あげる』と妹の『飯津シェア』の“2人”が存在。ブラックには大戸あげる、ホワイトには飯津シェアの声がそれぞれ当てられている。

このボイスが「ハイ、撮ります」のような単純なセリフだけでなく、結構凝っている物が収録されているのも面白い。下に動画があるので、是非聞いていただきたい。まず“妹”の飯津シェアVersionから。アニメ『かんなぎ』のナギ役や『絶対可憐チルドレン』の三宮紫穂役などで知られる若手声優・戸松遥嬢が担当されている。



そして“兄”の大戸あげるVersion。こちらは『サザエさん』にて、穴子さんや花沢さんのお父さんなどを演じ、また『人志松本のすべらない話』などのナレーターとしても活躍されている大ベテラン声優・若本規夫氏が担当されている。



――いかがだろうか。若本氏の代表的な役の一つ、『ドラゴンボールZ』の人造人間セルが技の発動時やダメージを受けた時に発する活字表記に苦慮する(笑)唸り声

「ぶるわあぁっっっ!!」
(by人造人間セル:ドラゴンボールZ より)

100327_01.jpg
ドラゴンボールZ ハイブリッドアクション 超龍伝 セル完全体

にも通じる氏の独特なセリフ回しが遺憾無く発揮され、強烈な印象を脳に刻み込んでくれる。

さて、なぜこのようなものを作ろうと考えたかが興味の湧くところではないだろうか。まぁ大体想像がつく方もいらっしゃるだろうが、Cerevo社の岩佐琢磨社長いわく「アニメといったオタク文化が好きだったから」。「そういう文化が好きな人が話題にできる家電がない。自分で提供したいと思った。車好きがたたって自分で車を作ってしまった――という感覚に近いと思う」とのこと。

病膏肓に入る(やまいこうこうにいる:物事に熱中して抜け出られないほどになる)とはよくいったもの。だがこうした情熱や熱意を創作・開発への意欲へ昇華させ、製品化にまで結びつけているのだがら見事というほかはない。

このような「作り手が作りたいものを作りたいように作った」場合、往々にして製品の使い手からの視点が忘れられがちになるのだが、既に同カメラを購入した人たちのためにボイスのみをダウンロード販売するなど、ユーザーのフォローも忘れていないのには感心した。

こうした人たちがいるかぎり、「モノづくり立国」としての日本は、まだ捨てたものではないと思う。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m
posted by 只今(橘カヲル) at 08:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

「勉強は集中力」信仰に異議あり

集中力とは、ひとつの事柄に意識を集中させる能力のこと。勉強や仕事の際には不可欠な能力とされ、またアニメのヒーローが不可能を可能にする能力を発揮する際の鍵となる。そして

「徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』…きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる」
(byナルシソ・アナスイ:ジョジョの奇妙な冒険第六部 より)

100314_00.jpg
「ジョジョの奇妙な冒険」 コミック文庫収納ケース Part6

時には女性の魅力も引き出すようだ。

「やる気」家で簡単に測定、5月に発売
(読売新聞)

100314_01.jpg
Yahoo!ニュースより

さて、大手家電メーカーの東芝より、集中力の高さやリラックスの度合いを脳波から手軽に測定できる機器が今年の5月に発売されることが発表された。写真のようなヘッドホン型の機器を頭に付けると、センサーが脳波のデータを読み取り、無線でパソコンに送る。それを専用ソフトで分析すれば、パソコン画面上で、集中度や緊張度がメーターやグラフなどで分かりやすく表示される仕組み。

気になる価格は専用ソフト込みで2万円前後になる見通しとのこと。記事によれば、病院などで脳波を測定すると、長期間の検査の場合は費用が数10万円に上ることもあるそうなので、この機械はかなりコストパフォーマンスが良いことになる。

この機械、スポーツ選手が試合前にリラックスしたり、親が子どもの集中力の高さを確かめながら勉強に取り組ませるのに活用できるとのこと。「ウチの子は、集中力がないから学校の成績が上がらなくて…」という親御さんが喜びそうではある。

一般的に「リラックスしている」とされる状態は、アルファ波の脳波が強く出ている状態とされている。また、この時には知覚が敏感になっているとされているから、勉強や作業をする際には効率がよくなると言われている。考えてみると、親御さんが机に向かう我が子にこの機械を頭に嵌めて脳波を測定し「アルファ波を出しなさい!」と指示するような使い方がされるのだろうか?とてもリラックスできそうにないな…。

それ以前の問題として「集中力がないから学習効率が悪く、成績が上がらない」のだろうか? 勉強における集中力とは「問題を解こう、覚えよう」とする意識が働くからこそ発揮されるのであって、まず集中力ありきではないはずだ。

目的や目標は無いけど、ただ「とにかく集中しろ!」なんてナンセンス。勉強における集中力を気にするより「問題を解こう、覚えよう」とする意識を働かせる――別の言い方をすれば興味を湧かせる方が先である。

こんなことを言うと「勉強に興味が湧かないから困っているんだ」という声が、学生さんからも親御さんからも聞こえてきそうだが、ひとつ解決方法をお教えしたい。それは「トータルの勉強時間を増やす」こと。例えば通学途中の列車内や、トイレや風呂の最中など、瞬間的な勉強時間は短くても総合計を増やすのだ。

はるか昔になってしまったが、私にも学生時代があった。勉強時間の絶対量を増やすのは容易ではないことは、私自身の経験からも重々承知ている。しかし結局のところ、意識も興味も集中力も、物事に係わる時間の長さから生まれるものなのだ。一日のうちほんの僅かしか係わっていない物事に意識も興味も集中力も湧くはずがない。

これは、私が学生ではなくなって始めて分かったこと。学生のうちに悟っていれば、もう少し違った人生があったかも…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




「やる気」家で簡単に測定、5月に発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100314-00000004-yom-sci
posted by 只今(橘カヲル) at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

佐渡島のトキ惨殺事件の犯人判明

日本において絶滅危惧種の代表格といえば国の特別天然記念物にも指定されているトキ【朱鷺】であろう。なんでも、かつては当たり前のように人里で見られた鳥だとのことだが、ドジョウやタニシを主食とする結果、これらが潜む水田を荒らしてしまうことから害鳥として乱獲されて個体数が急減。野生のトキは絶滅し、現在は新潟県の佐渡トキ保護センターが繁殖に務めている、ということは皆様もご存知のことかと思う。

トキ9羽死ぬ、1羽は瀕死状態=今秋の自然放鳥に影響も-環境省
(時事通信)

100311_01.jpg
時事通信より

さて、佐渡トキ保護センターにあるトキが野生に戻る訓練を行なう順化ケージ内で、貴重なトキ11羽のうち9羽(オス2羽、メス7羽)が惨殺され、1羽が瀕死の状態で発見された。

トキ襲撃はテン=ケージ内に足跡-環境省
(時事通信)

ケージ内に残された足跡から、襲ったのはイタチ科の小動物テンと判明したと記事は伝えている。

襲った理由は

「トキ!トキ!トキ! どいつもこいつもトキ! なぜだ! なぜやつを認めて このおれを認めねえんだ」
(byアミバ:北斗の拳 より)

100311_02.jpg
【北斗の拳】アミバ Tシャツ サイズ:XL / BLACK

と怒りと嫉妬に激高したから(笑)ではなく、鳥や昆虫や両生類などを襲うテンの習性を考えると単純に捕食のためのようだ。天井付近に侵入したような跡があり、ここから侵入した可能性があるとのこと。別の記事ではトキが飼育されていたケージの金網の目に本来よりも広がった部分が62カ所見つかったとの報告もされている。いずれにしてもテンがケージ内に潜んでいる可能性が高いことから、罠を仕掛けるそうだ。

小沢鋭仁環境相は現地に審議官を派遣、自身も近く現地入りして管理体制について調べるとのことだが、トキの飼育は国家プロジェクトなのだから、それも当然だろう。なにしろ今回の被害によって、今秋に計画されていた21羽のトキを野生に帰す第3次放鳥は白紙に戻される可能性が高くなったのだから。

なんでも同ケージでは2008(平成20)年に、被害は無かったものの同じ小動物のイタチが侵入したことがあったとのこと。この時点で施設の見直しを徹底的に行なっておけば、もしかしたら今回の被害は防げたかも知れないと思うと残念でならない。

災いは小さなうちに潰すのはトラブルへの基本対応といってよい。しかも本件は国家事業として行なっているものなのだから改善は全力で行なうべきものであろうはずなのに、実際に甚大な被害が起きてからようやく事の重大さを認識しているようであれば「お役所仕事」の謗(そし)りは免れないと思われる。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




トキ襲撃はテン=ケージ内に足跡-環境省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000066-jij-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

「DHAが健康によい」ことが実験で証明された。

青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸の一種であるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が記憶力の低下防止に役立つ、という指摘は以前からあったし、一時期ブームにもなった。だからDHA入りの食品が出回ったり、サプリメントの定番となったりした。

とことが最近ではあまり名前を聞かなくなっていたのでブームも下火になったのかと思っていたのだが、一過性のブームとは別に研究が続けられていたようで…。

認知症予防:島根大グループ、DHA効果実証
毎日新聞

DHAやEPAを毎日食べ続けると認知症予防に効果があることが、島根大医学部の橋本道男准教授(脂質栄養学)のグループが高齢者に行った試験で実証されたそうだ。実験の手順は以下の通り。

・65歳以上の健常な高齢者108人(平均年齢73歳)を二つのグループに分ける
・一方にDHA850ミリグラム・EPA200ミリグラムを含む魚肉ソーセージを、もう一方にどちらも殆ど含まれない魚肉ソーセージを1年間、毎日2本ずつ食べてもらう。
・一度見た図形を模写するテストや、決められたルールに沿って指を動かすテストを行い、その結果を測定する。

そして実験の結果、DHA入りの魚肉ソーセージを食べていたグループは成績が改善し、短期記憶や運動能力などの機能低下が抑制されたと記事は伝えている。

一つのグループで50人以上の母数がいるから、たまたまDHA入りの魚肉ソーセージを食べたグループにだけ、突出した記憶力や運動能力の持ち主が偏在していたりしたわけでもなさそうだ。よく言われる記憶力だけでなく、運動能力の低下抑制にも効果があるのは嬉しい限り。

「ぜーぜー、そ…それに年齢のわりには若いといわれるが、こ…こんなに走り回ると、さ…さすがに、い…息がきれるわいッ」
(byジョセフ・ジョースター:ジョジョの奇妙な冒険第三部 より)

100203_01.jpg
ジョジョの奇妙な冒険 (16) (ジャンプ・コミックス)

という方は、意識的に青魚を摂ってみてはいかがだろうか。

ただし、DHAやEPAの過剰摂取は、血小板の凝縮を阻害する弊害を及ぼす危険性があるので注意して欲しい。簡単に言うと「歳を取ったらDHAやEPAの摂取が大事」といってサプリメントなどで大量摂取していると、出血したときに血が止まりにくくなる危険性があるのだ。

普段なら問題はないのかもしれないが、歳をとれば身体のあちこちに不調な部分が出てくるもの。外科手術を受ける可能性も高まるだろう。そんなときに「血が止まりません!」なんてことになったら大変だ。

何事も「過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し」であることは忘れてはならない。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




<認知症予防>青魚で効果 島根大グループが実証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000009-maiall-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

チンパンジーが自分の名前を認識していることが実験で明らかに

「………簡単だよ。友達になるの、すごく簡単。名前を呼んで。はじめはそれだけでいいの。君とかアナタとか、そういうのじゃなくて、ちゃんと相手の目を見て、はっきり相手の名前を呼ぶの」
(by高町なのは:魔法少女リリカルなのは より)

100125_01.jpg
figma 高町なのは The MOVIE 1st ver.

というセリフを引き合いに出すまでもなく、相手の名を呼ぶことは、人間関係を構築する上で重要な効果がある。いや、名を呼ばれることが重要と感じるのは人間だけではない。

チンパンジー:自分の名前を認識 脳波実験で判明
毎日新聞

100125_02.jpg
Yahoo!ニュースより

自分の名前を呼ばれたチンパンジーの脳波が、他の言葉を耳にした時とは違う反応を示していることが実験で分かったと記事は伝えている。

つまりチンパンジーは自分の名前と他の言語を区別できているだけでなく、その言語が自分を差していることを認識していることが科学的に証明されたのだ。なんでも、自分の名前を聞いたときだけ、人間の赤ちゃんが何かに注意を払う時に現れる脳波と似た波形がチンパンジーの脳波でも現れたのだとか。

チンパンジーの知性の高さは良く知られている。道具を使ったりするのは序の口で、アメリカには手話を思えた個体もいると聞いたことがある。この実験も、チンパンジーが高い知性を持つという一つの証明であろう。

ところで、犬や猫をペットとして飼っている人にとっては「動物が自分の名前を他の言語と区別できている」なんて常識であろう。「いまさら実験して脳波を解析してまで調べるほどのことなの?」と思った人もいるのではないだろうか。

しかし動物のリアクションを観察するだけでは「おそらくそうにちがいない」という憶測の域をでない。物事は何でもそうだが、科学的なデータで裏づけをとることは重要だ。この「ある言葉を耳にしたときの脳波パターン」を調べる研究にしても、突き詰めていけば人間にも応用して、例えば高性能の嘘発見器のようなものができるかもしれない。

え、そんなものができたら困るって?(笑)。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




チンパンジー 自分の名前を認識 脳波実験で判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100125-00000004-maip-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

鉄の鱗を持つ巻貝をご存知?

鉄のうろこを持つ巻き貝「スケーリーフット」、世界初の一般公開 北大などが大群集発見
ITmedia News

091201_01.jpg
ITmedia Newsより

深海に暮らす巻貝の仲間、ウロコフネタマガイの大群衆を、北海道大学、海洋研究開発機構、新江ノ島水族館による共同研究グループが発見、11月30日より、神奈川県藤沢市にある新江ノ島水族館で世界初となる生きたままの一般展示が始まったと記事は伝えている。

ウロコフネタマガイは2001年に発見された、貝殻の大きさが最大で4.5センチ程度の巻貝。

ウロコフネタマガイ
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

スケーリーフット【scaly-foot:鱗のある足】の異名のとおり足の表面が鱗で覆われているのだが、実はこの鱗が硫化鉄で出来ている。通常の巻貝は外敵に襲われると身体を貝殻部分に収納して蓋を締めて身を守るのだが、ウロコフネタマガイは蓋の代わりに硫化鉄の鱗で身を守るのである。強度的にも十分なものがあるというので、それを知らずに攻撃した外敵は

「バカみてェに頑丈だな…」
(byモモタロス=仮面ライダー電王ソードフォーム:仮面ライダー電王 より)

091201_02.jpg
S.I.C.VOL.42 仮面ライダー電王 ソードフォーム&モモタロスイマジン

と思うに違いない!?

それはさておき、記事中では「硫化鉄のうろこを生成する仕組みを解明できれば産業にも役立つのではと期待している」とあるが、ウロコフネタマガイの研究は医学的にも重要な意味を持つようになるという意見もある。金属アレルギーという症状があるように、大量の金属は生物にとって毒となるのが普通だ。実は私も金属アレルギーの疑いがあって、ネックレスの類を直に身に着けると皮膚に発疹ができたりすることがある。

しかしウロコフネタマガイは事もあろうに金属の鱗を身に纏っている。よって、この生物を研究することで、金属アレルギーへの対処法が分かるかも知れないと期待する意見をどこかで読んだような気がするが、納得だ。金属アレルギーのおかげでオシャレを楽しめなかったり、迂闊に虫歯治療に金属を使えない人たちに朗報が訪れますように。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




鉄のうろこを持つ巻き貝「スケーリーフット」、世界初の一般公開 北大などが大群集発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091201-00000017-zdn_n-sci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

「聞き間違い」は誰のせい?

「聞き間違い」は耳のせいなの?
R25

「聞き間違い」という言葉には、二通りの意味がある。一つは、相手の意図を取り違えて聞くこと。もう一つは

「ス・タ・ン・ド・づ・か・い・ッ!」

と言われて

「イかんぞ歯科医? わしも入れ歯にしてからは、トント行かなくなったのー」
(by虹村億泰ジョセフ・ジョースター:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

091027_01.jpg
ジョジョの奇妙な冒険 アドベンチャーバトルカード 第4弾 構築済み スターター 「ダイヤモンドは砕けない 癒しのオレンジデッキ」

というように、言葉そのものを誤って聞き取ってしまうこと。聞き違いなんて言い方もする。

こうした聞き間違いが続くと「原因は、もしや耳の病気では…」と疑ってしまうのが人の常。確かに、聞こえ難い原因を検査で探っていくと中耳や内耳の病気、また脳腫瘍が見つかるケースもあるそうだが、それよりも本人の聞く姿勢や集中力に問題がある場合が多いと、記事の中で専門家は指摘している。

091027_02.jpg
R25より

瞼(まぶた)によって閉じられる眼と違い、耳は常に穴が開いているので、入ってくる音を選り分けることができない。音の選り分けは脳の役目となるのだが、必要な音とそうでない音の選り分けが耳ではできないため、聞こえてくる音の大半を脳は“受動的”に聞き、必要ない音として処理している。別な表現を使えば「聞き流して」いる。一方、人の話を聞くときなどは脳が“能動的”に聞こうとするので、意味のある言葉として理解するのだ。

しかし能動的に聞こうとする気持ちが無いと、脳は他者の言葉を必要の無い音として聞き流してしまうため、良く聞こえなかったり、相手の意図を取り違えて聞いてしまう。これが「聞き間違い」を生み出すメカニズムなのだとか。結論としては「聞こえない」のではなく「聞いていない」ということになる。

もちろん、これは聞き間違いが起きるメカニズムの一つに過ぎず、全ての聞き間違いが聞く側の責任ではないはずだ。上述のシステムを考えれば、相手に能動的に聞こうと思わせられない、つまらない話ばかりしている話し手にも責任はあるのではないか?皆様にも記憶があることだろう、長いばかりで要点が全く掴めず、何を言いたいのか分からない校長先生のスピーチに、あくびを噛み殺した経験が…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




「聞き間違い」は耳のせいなの?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20091022-00000006-rnijugo-ent
posted by 只今(橘カヲル) at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

宇宙飛行士の若田光一さんはバイタリティの塊

若田光一宇宙飛行士:帰国会見 「また宇宙に行きたい」
毎日新聞

090925_01.jpg
毎日新聞より

日本人初の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在員として4ヶ月半ものあいだ宇宙で暮らした若田光一さん(46)が日本へ一時帰国し、東京都千代田区の宇宙航空研究開発機構(JAXA)東京事務所で会見が行なわれた。地球へ帰還後すぐに帰国できなかったのは、衰えた体力を回復させるためだ。

なお宇宙生活が人体に及ぼす悪影響のうち、よく知られるのが筋力低下と骨量減少である。この件に関しては『2009/08/01 お疲れ様でした!若田光一さんら地球へ帰還』でも触れたので興味のある方はご覧いただきたい。

それはさておき、会見で若田さんは自分で編集を指示したDVDを上映しながらISSでの宇宙生活を「住み心地がよく、毎日が快適で新しい発見があり、帰る時は名残惜しい感じがした」と振り返ったとのこと。

母なる大地を離れた宇宙空間に浮かぶ人工物内での長期生活は、さぞ不安がつのるものだろう…と思いきや、その順応力には舌を巻く。今度宇宙に旅立つときには

「やっと戻れる…地上は嫌いだ」
(byティエリア・アーデ:機動戦士ガンダム00 より)

090925_02.jpg
1/100 ガンダムヴァーチェ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

ぐらいのセリフが飛び出しそうな勢いである。

まぁ宇宙飛行士という激務をこなしている現状にあり、たまの帰国だというのに技術者との意見交換や要人訪問でスケジュールが詰まっているにもかかわらず、弱音を吐くどころかながら「種子島から宇宙飛行士を送り出す仕事に取り組みたい」なんて夢を語るぐらいだから、バイタリティの塊のような方なのだと思う。

こうした方が、前人未到の地を切り開いていくのだなぁ…と感心した次第。見習わねば。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




<若田光一飛行士>「また宇宙に行きたい」 帰国会見で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000020-mai-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

“宇宙に舞う蝶”をハッブル望遠鏡が撮影

090910_01.jpg
時事通信より

上は、米航空宇宙局(NASA)が公開した写真。宇宙空間に広がる、まるで巨大な蝶が羽を広げたかのように見える美しく輝く光。

「これが、月光蝶」
(byディアナ・ソレル:∀ガンダム より)

090910_02.jpg
ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム II月光蝶 [2010年7月23日までの期間限定生産] [DVD]

――ではない(笑)。


惑星状星雲、終えんの輝き撮影=ハッブル望遠鏡フル稼働-NASA
時事通信

これはハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、地球から約3800光年離れたところにある、さそり座の『NGC6302』と名付けられた惑星状星雲の画像である。惑星状星雲とは銀河系内にある星雲の一種で、一生を終えようとする恒星が膨張して赤色巨星となった際、放出されたガスによって形成されるもの。

恒星とは、自ら熱と光を発し、天球上の位置が殆ど変わらない――恒(こう)は「永久不変」の意――星のこと。私達の頭上に輝く太陽も恒星であり、その正体は重力によって結合している極めて高温なガスの塊である。恒星の中心では核融合反応が起こっており、これが熱と光を発する原理である。

そして太陽程度の質量を持つ恒星であれば、核融合反応が進むにつれ、水素の燃えカスであるヘリウムが恒星の中心付近に溜まり、中心付近の周辺にある水素が核融合を始めるようになる。こうなると恒星の外層は大きく膨張し、赤色巨星と呼ばれる状態になる。

そして赤色巨星の外層からはガスが徐々にされ、冒頭の写真のような月光蝶…ではなく、惑星状星雲が形成される。ガスを放出してしまえば、恒星の中心部分のみが残る。それが白色矮星。寿命が尽きた星の姿だ。つまり惑星状星雲とは、寿命が尽きる恒星の最後の輝きなのである。

そして、上の写真は地球から約3800光年離れた光景を映したのだから、つまりは3800年前の光景。この場所には、もう既に何も無いかもしれないのだ。太陽もいつか、この運命をたどる。もっとも、遠い遠い未来の話だが。そして、その光景をどこかで別の星で見ている異星人がいる…のかな?


※月光蝶=正式名称は月光蝶システム。ターンタイプと称されるモビルスーツ(の背面)に搭載された、人工物を分解して砂に変えるナノマシンをIフィールドに乗せて散布する兵器。機体の背部から散布される大量のナノマシンが光を反射し、蝶の羽のように見える。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




惑星状星雲、終えんの輝き撮影=ハッブル望遠鏡フル稼働-NASA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090910-00000026-jij-pol
posted by 只今(橘カヲル) at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

軌道エレベーター実現に向け、競技会開催!

地上から宇宙空間まで達する軌道を持ち、内部を伝う昇降機で人員や物資を運搬する宇宙エレベーター【Space Elevator】もしくは軌道エレベーター【Orbital Elevator】と呼ばれる構造物を、SF作品で目にした方も多いことだろう。本記事では基本的に軌道エレベーターの呼称で統一する。

軌道エレベータ
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

高強度のケーブルを人工衛星などから地上に垂らし、逆方向にも遠心力を使って伸ばして地上から宇宙までの軌道を作る。意外に思われるかもしれないが、ロケットなどで運搬するより燃料消費やコストの面で優れているそうだ。

初の「宇宙エレベーター技術競技会」、8月に千葉で
ITmedia News

一般社団法人・宇宙エレベーター協会(JSEA)では、軌道エレベーター実現に向け、昇降装置の技術を競う「第1回 宇宙エレベーター技術競技会」を開催するそうだ。

090730_01.gif
宇宙エレベーター協会公式サイト

米国以外での開催は初めてで、開催地は千葉県船橋市にある日本大学二和校地。上空150メートルまで浮上させたヘリウムバルーンから幅5センチのテザー(静止軌道と地球を結ぶベルト状のワイヤー)に見立てたベルトを下げ、クライマーと呼ばれる昇降装置でベルトを昇る速度を競う。大会の目的は大きく分けて以下の3つとなる。

1.クライマー性能向上への技術手法の比較や検証を行う
2.垂直なテザーという特殊なシステムの実験として
3.軌道エレベーターについての正しい知識の普及機会として

夢物語と思われがちな軌道エレベーターであるが「宇宙まで延ばしても壊れないような高強度の材質」さえ確保できれば、後は現在の技術力でも十分に建造可能とのこと。そして人間の持つ技術は日々進歩を続けている。いつなんどき、軌道エレベーター建設を可能足らしめる決定的な夢の新素材が世に出てくるかもしれない。そう考えれば、この競技会のように技術を競う場を設けてXデーに備えるのは、単なる道楽ではなく現実的な意味があるのだ。

もっとも、新素材の出現で軌道エレベーターが建造されるほど技術が進歩しても

「軌道エレベータは、その巨大さから防衛が困難であり、構造上の観点からみても、酷く脆い建造物である。そんな危うい状況の中でも、各国家軍は、己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサムゲームを続けていた。そう、24世紀になっても、人類は未だひとつになりきれずにいたのだ」
(機動戦士ガンダム00 ナレーションより)

090730_01.jpg
機動戦士ガンダム00 1 [Blu-ray]

なんて混沌とした世界のままだったら、やだなぁ…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




初の「宇宙エレベーター技術競技会」、8月に千葉で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000016-zdn_n-sci
posted by 只今(橘カヲル) at 20:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

羽の無いテントウムシは、自らを「人間たちの科学の進歩の素晴らしい結果」だとして誇りに思うか?

品種改良とは、既成の農作物や家畜が持つ遺伝形質を人為的な方法で改良して人類にとって更に有用な新しい品種を作り出すこと。人為的な選択により交雑を繰り返すのがオーソドックスな手法なのだが…。

羽なしテントウムシが誕生=世界初、害虫駆除に有用-名古屋大
時事通信

名古屋大の新美輝幸氏らの研究グループが羽のないテントウムシを世界で初めて作ることに成功したそうだ。

090721_01.jpg
時事通信より、羽なしテントウムシの画像(※虫が苦手な人は注意!)

農作物にとっての害虫であるアブラムシを、化学農薬を使用して駆除する代わりに天敵であるテントウムシに食べさせる農業手法は以前より用いられていた。しかしテントウムシには羽があるので他へ飛び去ってしまうこともあり、この手法は効率の向上が課題となっていた。羽がなければテントウムシの行動範囲も狭まり、効率的な害虫駆除が行われるということになる。

記事によれば、生物はリボ核酸(RNA)を介して遺伝子から羽や手足を形成する指令を出すそうだが、新美氏らはテントウムシの羽を作りだす遺伝子を特定し、その指令を運んでいるRNAを分解して働きを失わせることで、羽なしテントウムシを“作り出した”とのこと。この手法は遺伝子組み換えとは違い、子孫は羽のある“正常な”テントウムシが生まれるため生態系への影響は少ないとみられているそうだ。

羽なしの特徴が一代限りというのであれば、生物農薬として投入するためには羽なしテントウムシを都度“製造”しなくてはならない。コスト面で折り合いが付くかどうかが焦点か。しかし、こうした研究は化学農薬を使わないエコロジカルな農業を目指してのこととはいえ、非常に複雑な気分にさせられる。こうした研究が、例えば遺伝病の撲滅といった方向に応用されていけばいいが、単なる知的好奇心を満たすために行われることが無いよう祈らずにはいられない。

かつて、科学者らの学術的興味を満たす過程で世に生を受ける形となった男が

「だが、その結果の俺は…どうすればいいんだ? 父も母もない。俺は俺を作った奴の夢など知らない。人より早く老化し、もうそう遠くなく死に至るこの身が、科学の進歩の素晴らしい結果だとも思えない」
(byレイ・ザ・バレル:機動戦士ガンダムSEED DESTINY より)

090721_02.jpg
コズミックリージョン#7007 レジェンドガンダム

と心情を吐露していた。羽なしテントウムシたちが、自らの姿を「人間たちの科学の進歩の素晴らしい結果」だとして誇りに思ってくれるだろうか? そう考えれば、決してこうした技術を興味本位で応用してはならないと思うのだ…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




羽なしテントウムシが誕生=世界初、害虫駆除に有用-名古屋大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090721-00000010-jij-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 22:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

“有名人の死につけ込む悪党”が放つ迷惑メール

『2009/06/26 マイケル・ジャクソン氏の訃報に寄せて』にて「悲しいことに、最近、訃報記事を書く機会が増えているような気がする」と書いた。あまりにも大きな悲しみのため、逆に

「ミサトさん…出ないんだ、涙。悲しいと思ってるのに、出ないんだよ。涙が」
(by碇シンジ:新世紀エヴァンゲリオン より)

090701_01.jpg
魂SPEC 人造人間エヴァンゲリオン 初号機

というような状態にまでなっている人がいるかもしれないが、残念ながら世の中には悲しみにくれるヒトの心の隙間に侵入しようとする悪しき心根を持つ輩が存在する。

「悲報が悪しき事態を生む」 ~ F-Secureの専門家が“有名人の死につけ込む悪党”を指摘
(RBB TODAY)

記事では、有名人の訃報や結婚・オメデタ、あるいは政治・経済の動向に合わせて、ネット詐欺やハッキングを目論む輩が存在することに対し警鐘を鳴らしている。これらのニュースをトピック(題目)にしたメール(電子メール)を受け取ったら、まず送り主を確認したり、ウイルスチェックを行ったりするよう心掛けて欲しいとのこと。

皆様も多かれ少なかれ受け取った経験があると思われる迷惑メール。インターネットを経由しユーザーに同意を得ることなく勝手に送りつけられてくるメールのことだが、一昔前であれば郵便受けに大量に入っていた怪しげなビラやチラシと同様に主たる目的は宣伝にある。

なにしろ経費が殆ど掛からないため、インターネット上の掲示板やホームページなどからメールアドレスを取得したり、あるいはメールアドレスを自動生成するソフトを利用したりして、メールを大量送信する業者が後を絶たない。

迷惑メールの主な種類を以下に列挙する。

(1)リンクをクリックさせる
メール本文に出会い系・アダルト系サイトなどのURLを入れ、クリックさせる。
(2)メールに返信させる
メールに返信させることで使用中のメールであることを確認し、本命の迷惑メールを送る・他の業者にメールアドレスを売るなど
(3)風説を流布する
第三者や企業の誹謗中傷などが書かれたメールをバラ撒く。

肝心の対策だが、主なものは以下のとおり

(1)迷惑メールを送ってくる送信者のアドレスを禁止リストに入れる
(2)件名や本文に変な言葉(アダルト系など)が入っている場合は弾く
(3)本文中のリンクを開かない

とはいうものの、迷惑メール対策は典型的なイタチゴッコなので、抜本的な対策は無いのが実情だ。有名人の訃報を悪用するような歪んだ心の持ち主が居なくなるような社会が訪れるのを待つしかないのか…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




「悲報が悪しき事態を生む」 ~ F-Secureの専門家が“有名人の死につけ込む悪党”を指摘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000005-rbb-sci
posted by 只今(橘カヲル) at 21:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

人が白髪になるメカニズムとは

やれやれ、やっと落ち着いて書ける時間ができた…。

白髪:東京医歯大など、仕組み解明 再生医療応用に期待
毎日新聞

男性で私ぐらいの年齢になれば、頭髪についての悩みが出てきてもおかしくない。私の場合、幸いにして父方、母方共に頭髪の薄い親戚は皆無だし、また自分自身頭髪の薄くなる兆候は今のところ出てきていないので安心しているが、白髪が目立つのは紛れもない事実となった。記事によれば、老化によって白髪になるメカニズムが解明されたそうだ。

毛根と皮膚の間にある色素幹細胞が黒髪のもとになる色素細胞を作っているのだが、加齢と共にこの幹細胞が減って、枯渇すると白髪となる。この仕組みそのものは判明していたのだが、なぜ枯渇するかは謎だったのだ。このたび、東京医科歯科大学や金沢大学が突き止めたところによると、黒髪のもとになる色素幹細胞の遺伝子に加齢と共に損傷が蓄積し、再生能力を失うからだとか。

この仕組みが解明されたことでアンチエイジングや再生医療への応用につながるとのことだ。「若い時と比べて気持ちはそれほど変わらないつもりなのだが、肉体年齢は確実に加算されていっているのだなぁ…」と寂しく思った次第。

ところで「白髪になる」といえば、よく言われるのが「精神的なショックを受けると白髪になる」というもの。たとえば未来世紀60年、各国コロニー間の覇権をかけて開催されたガンダムファイト第13回において、

「貴様が銀色の脚ならば、俺は黄金の指! 必殺! シャァァァイニングゥフィンガァァァァァ!!」
(byドモン・カッシュ:機動武闘伝Gガンダム より)

090612_01.jpg
1/100 HG GF13-017NJ シャイニングガンダム

という劇中の事情を知らない方には意味がサッパリ解らない雄叫びと共に放たれた、シャイニングガンダムの必殺技シャイニングフィンガーの最初の犠牲者となったネロスガンダムの、搭乗者であるミケロ・チャリオットが哀れにも白髪化してしまった光景をご記憶の方…はどのくらいいるのかなぁ(笑)。

まぁそれはさておき、これはアニメならではの“演出”ではなく、また前出した色素幹細胞の枯渇でもない。強いストレスによって血液循環が悪化すると、血流不足により毛髪皮質細胞が劣化して空気の含有量が増えてしまい、そこに光が当たると白髪――というより銀髪のように見えてしまうためだ。

もしかすると、私の髪に白いものが増えた原因は加齢ではなく…(以下省略)


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




<白髪>仕組み解明…再生医療応用に期待 東京医歯大など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090612-00000002-mai-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 22:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

宇宙で水は貴重品。今も、そして未来でも!?

浪費することを日本では「湯水のように使う」と喩えることがある。これは日本が水資源の豊富な国であることから生まれた表現であることは論を待たないが、世界的に見れば水が貴重な資源である国は数多い。まして我らが母なる星・地球から離れた場所では尚更である。

「どんな味か楽しみ」=水再生装置を修理-若田さん
時事通信

これまで、国際宇宙ステーション(ISS)で消費される飲料水は殆ど全てがスペースシャトルによって運搬されていた。だが多数の人間が宇宙で長期滞在…いや長期生活するとなれば、地球からの運搬だけでは限度があるのは自明の理。よってトイレで回収した尿や、エアコンで回収された空気中の水分などを蒸留、濾過、殺菌して飲料水などに再利用する水再生システム(WRS)の開発が進められたのは自然の成り行きといえる。

ところが今回搬送された新しいシステムに不具合が生じていたため、このほどISSに滞在中の若田光一さんらがWRSの修理を行なったと記事は伝えている。検査のため、再生水はサンプルとして地上に持ち帰られるそうだ。会見で再生水を飲む心境を聞かれた若田さんは「どんな味がするのか、楽しみにしている」と笑いながら話したとのことだ。

WRSの実用化・量産化・小型軽量化は、宇宙開発のみならず水資源不足の解消災害時における飲料水の確保など様々な局面で活用可能と思われる技術だけに研究も活発に行なわれると考えられる。これらに関しては程なく解決していくことだろう。それでは実用化・量産化・小型軽量化された後、WRSはどのような進化を遂げるのだろうか?

自分は、若田さんのコメントにもあるが「味」に拘るようになるのではないかと推察している。人工物を天然のそれに近づけようとするのは、水だけでなく様々な物に対して行なわれている試みだからだ。

ただ、恐らくどんなに技術が進歩しても、人工物と天然物の間には越えられない壁があり続けるのかもしれない、とも思う。例えば

「親父、まずは美味い水をくれ!」
(byランバ・ラル:機動戦士ガンダム より)

090323_01.jpg
HY2M グロリアスシリーズ グフ

と、ラルが砂漠のオアシスの食堂に入るなり店主にオーダーを出したのは、彼と部下達が砂漠という水資源に乏しい場所で作戦を展開していたからというだけでなく、宇宙(スペースコロニー)で生まれ育った彼の部下に、機械で人工的に作った水ではなく地球の天然水の美味しさを味わわせてやりたいという思いから出たセリフではなかったのだろうか? 人類が宇宙に進出して随分と経った宇宙世紀に入っても人工水は天然水に味の面で及ばない…なんだか色々と考えさせられるなぁ。

当初の話題とは大分論点がずれてしまったので、本日はここまで。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




「どんな味か楽しみ」=水再生装置を修理-若田さん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000032-jij-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 20:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

これがホントの「空飛ぶクルマ」

以前『2009/03/16 高性能人型ロボットがエンターテイメント方面を目指す、或る理由』でもご紹介した美少女型アンドロイドに続き、これも「遠い未来の話だと思っていたものが実現に至った」もの。

夢が実現!? 空飛ぶクルマ、初飛行に成功
レスポンス

090319_02.jpg
レスポンスより

米国の或る会社から、トランジション【Transition】と名づけられた空飛ぶクルマの開発に成功したとの発表があった。これは「まるで空を飛ぶかのごとく速く走るクルマ」ではなく、走行時には主翼を折りたたんでクルマのように車道を走り、いざとなれば主翼を展開して飛行機のように空を飛ぶという、まさしく空を飛ぶクルマなのだ。

しかもデモンストレーション用ではなく、クルマとしての性能は最高速104km/h、燃費12.7km/リットル飛行機としての性能は最高速185km/hで約724kmを移動できるというように、かなり実用的なのである。同社のCEO(最高経営責任者)が「トランジションは移動手段の革命となる」と自信たっぷりに話すのも無理は無い!?

さて科学技術とは人間の役に立つために研究・開発・発展していくものなので、研究される国の文化風習に少なからず影響を受ける。例えば2足歩行ロボットの研究が日本で盛んなのは、日本の「家に入るときには靴を脱ぐ」習慣が影響しているという。なぜなら土足で家に入る欧米なら、ロボットの足は基本的に車輪や無限軌道(キャタピラ)で事足りるからだ。

このトランジションにしても、広大な国土を持ち、車線に余裕がある直線道路が果てしなく続くアメリカだからこそ、実用に漕ぎ着けるまで研究が続けられたのだろう。なにしろ、国土面積が小さく車線が狭い上にカーブも多い日本では、たとえ空飛ぶクルマを開発できたとしても離陸できる速度まで加速するための滑走路を確保するのは容易ではない。そのうえ交通渋滞が頻発するとあっては…。

もっとも交通渋滞が頻発していたからこそ、その光景を目にした不世出の天才科学者・兜十蔵博士が「自動車から脚が伸びて前の車を乗り越えれられれば…」との着想を得ることができ(※)、後に

「パイルダー、オン! マジーーーン・ゴーー!!」
(by兜甲児:マジンガーZ より)

090319_01.jpg
超合金魂 GX-45 マジンガーZ

の掛け声でお馴染みの、搭乗型二足歩行巨大ロボット・マジンガーZの誕生に繋がっていくのだから、日本の劣悪な道路事情も科学技術の役に立っているといえるのかもしれない(笑)

さぁ、日本の技術者の皆様も負けてはいられませんぞ、アメリカが「空飛ぶクルマ」なら、日本は「搭乗型二足歩行巨大ロボット」の実用化に向けて邁進だぁ~!

※もちろん実際に着想を得たのは原作者の永井豪先生。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




夢が実現!? 空飛ぶクルマ、初飛行に成功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000008-rps-ind
posted by 只今(橘カヲル) at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

高性能人型ロボットがエンターテイメント方面を目指す、或る理由

こうした記事を見るたび「遥か遠い未来の話だと思っていたものが近い将来に実現化するのかもしれない」と感慨深く思う。

リアルな人型ロボットを開発=ファッションショーにも出演-産総研
時事通信

090316_02.jpg
時事通信より

茨城県つくば市にある独立行政法人・産業技術総合研究所(産総研)から、人間に近い表情と動作ができるだけでなく、音声認識に基づく応答動作など、人間とのインタラクション(相互作用)が可能な人型ロボット『HRP-4C』の開発に成功したとの発表がされ、このたび報道陣にもその姿が一般公開された。

下記枠内で引用した記事によれば、以下のような性能を誇るすごいロボットだという。

身長158センチ、体重43キロと、日本の成人女性体形の平均とほぼ同じサイズを実現。手首や足首など間接部分に小型モーターを採用することで、女性らしい体形に近づけると同時に、従来のロボットよりも人間に近い歩行動作を可能にした。黒髪の少女をモデルにしたリアルな頭部は、笑顔など表情の微妙な変化も表現できる。







とはいうものの、動画を見る限りでは動きも表情も発声もぎこちない。特に一番目の動画で自己紹介をする“彼女”の声は機械的な合成音声そのものだ。無論、アンドロイドの自己紹介といえば

「私はヴェクター·インダストリー製、対グノーシス専用ヒト型掃討兵器、KOS-MOS Ver.4です」
(by KOS-MOS Ver.4:無限のフロンティア より)

090316_01.jpg
ゼノサーガ EP3 1/8スケール彩色済PVCフィギュア KOS-MOS Ver.4

といったように、抑揚に乏しいのがお約束ではあるのだが。

さて、HRP-4Cはエンターテインメント産業への応用を主な目的として開発されており、実際にファッションショーにの出演が予定されているという。正直、現時点では話のタネにこそなっても、まだ人間のモデルを脅かす存在にはならないとは思うのだが、二足歩行ロボットは以下の理由もあって、ヒト型掃討兵器としてではなく、エンターテインメント方面へ技術を応用発展させていくのが正道のようなのだ。

(1)歩行するだけでは商品価値が乏しいこと
(2)単価が高いこと
(3)転倒すると大きく破損すること

であれば、まずは外見のブラッシュアップからであろう。歩行時にバランスをとるのに好都合なのか、HRP-4Cは明らかな幼児体型となっている。これをKOS-MOS並のナイスバディに…て、いかん、完全に自分の願望が優先しているなぁ(笑)。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




リアルな人型ロボットを開発=ファッションショーにも出演-産総研
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090316-00000102-jij-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする