2008年06月08日

吉祥寺『夕焼けこやけ』さんの正体は移動販売のワッフル屋さん

080608_01.jpg
東急井の頭線・JR線吉祥寺駅南口

久しぶりに吉祥寺までやってきた。東急や伊勢丹、ヨドバシカメラといった大規模商業施設が立ち並んでいるかと思えば、井の頭恩賜公園のような緑豊かな施設も近隣にある。また電車一本で都心(新宿・渋谷)に向かえるというアクセスのよさ等々も手伝って、「住みたい町」として常に挙げられる人気の町である。

さて、今回そんな吉祥寺にやってきた理由であるが…。

080608_02.jpg 080608_03.jpg
ジブリ美術館

吉祥寺駅から歩くこと10分少々、目的地はここ、ジブリ美術館。そして目的は、

080608_04.jpg
夕焼けこやけ (夕焼けこやけ)

ジブリ美術館の入り口前にて商売を営む自転車でのワッフル屋台(それとも移動販売店と称するべきか?)『夕焼けこやけ』さんのワッフルを食すことである。以前、何かの折にWebで「ジブリ美術館の前に出没する移動販売のワッフルがおいしい」との記事を見つけ、気になっていたのである。

080608_05.jpg 080608_06.jpg
プレーンワッフル(200円:税込)

数量限定の黒ゴマはちみつ、くろみつきなこ(店頭表記に拠る)味もあったのだが、今回は一番シンプルなプレーンを選択。掲げた――というより自転車に括り付けられた――看板によれば「卵や乳製品を使わず、玄米をメインとした植物性のワッフル」(植物性の材料しか使っていないという意味だと思われる)だそうだ。

よくコンビニなどで小売されているカチカチのパサパサで砂糖の甘さだけが印象に残るワッフルとは一線を画す味である。非常にモチモチ・シットリした食感と、噛めば噛むほど滲み出てくる程よい甘さが心地よく、美味しい出来のよい蒸しパンをワッフル状に形成したもの、という表現をすればイメージがつかめるかもしれない。

営業はだいたい12:00前ぐらいからだが、評判を聞きつけた人たちが“開店”を事前に待ち構えているほどの盛況ぶりである。売り切れにはご注意されたし。なおジブリ美術館が休館する火曜日は定休日。また露天での移動販売という特性上、雨天時もお休みなのでご注意を。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 17:16| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食:スイーツ・パン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログのハートは、サイドバーにある「できるハート」というものです。
ほかにも音符とか落ち葉とかいろいろありましたよ。

Posted by 綾花 at 2008年06月08日 21:38
>綾花さん
了解しました。わざわざお教えいただき、ありがとうございました。
m(_ _)m

あのハート、とても可愛らしくて、ブログのイメージにピッタリですよ。
Posted by 只今@管理人 at 2008年06月15日 16:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック