2014年09月20日

渋谷『香港ロジ』さんで疲れた胃を癒やすの事

或る日、散髪を済ませたあと、別の用事のために某所に向かう途中でランチのために寄り道をすることにした。とはいえ日頃の疲れが溜まっているので、胃の負担が軽そうなものにしておこうと思い……。

140920_01.jpg
中華粥 香港ロジ中華粥 / 渋谷駅神泉駅代官山駅

JR渋谷駅西口から徒歩3~4分、歩道橋をわたって国道246号線を超えた地区の路地裏にあるのが(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)今回の目的地である『香港ロジ』さん。中華粥をメインとする中華料理店である。

140920_02.jpg
店内の様子

カウンターとテーブル席が用意された店内は雑然としているが、それが逆に香港映画に出てくる大衆食堂のような雰囲気を醸し出している。中国語で会話するスタッフの声もまた、よいBGMだ。

140920_03.jpg
海鮮粥(930円:税込)

今回の注文は、同店のチラシによれば人気度No.1という海鮮粥。

140920_04.jpg

エビ・イカ・ホタテの貝柱と、海の幸がタップリ入っている。ちなみに青みの部分はレタス。

140920_05.jpg

物の本によれば、粥は鶏ガラベースのスープで3時間以上煮込んで作るという。そうして出来たトロトロの粥には鶏ガラ由来のシッカリした下味があり、更に絶妙な塩梅の塩味がついているので、とても美味しい。仄かに効かせた生姜も、よいアクセントになっている。

またメインの具であるエビ・イカ・ホタテの貝柱も中まで火が通っているのに食感は柔らかく、そのうえ臭みも無い。新鮮な食材を使っていることが窺い知れる。

ランチだけでなく、遅めの朝食に、またお酒を飲んだ後の締めにも最適な『香港ロジ』さんの中華粥を、皆さんもお試しあれ。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 16:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:中華 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック