2006年12月20日

本日発売、実食!ホワイトカレーヌードル

今度はカップ麺で登場! 「ホワイトカレーヌードル」
Excite Bit コネタ

アチコチで取り上げられたので、皆様も名前ぐらいは聞いたことがあるであろう「ホワイトカレー」。念のために説明すると、ホワイトシチューのようにホワイトクリームをベースにした“白い”カレーなのだ。ターメリック(ウコン)に代表されるカレーの色を出すスパイスを出来る限り少なくすることで白さを保っているとのこと。有名になれば便乗…もとい関連商品が続々と発売されるのが世の常で、このたびなんと日清食品から「ホワイトカレーヌードル」なるものが発売されたというので、早速食してみることに。

061220_01.jpg

外見はこんな感じ。どう見ても「カップヌードル・ホワイトカレー味」なのだが、セブン&アイ・ホールディングスのグループ店舗(セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル)での限定販売のためか、カップヌードルの名を冠してはいない。

061220_02.jpg

フタをあけると漂ってくるスパイシーな香り。見た目は白くても、これはカレー味の食品なのだと実感する瞬間だ。

061220_03.jpg 061220_04.jpg

肝心の味だが、ぶっちゃけて言えば「カップヌードル・カレー味マイルドバージョン」である。甘口カレー…と言ってしまうと語弊があるが、要はフツーのカレー味のカップヌードルほど香辛料がキツくないのだ。この辺、辛いのが好きな人には物足りないと感じるかもしれない

よって辛いのが苦手だけれどカレー味の食品は食べたい人とか、あるいは子供に刺激物を食べさせたくない親御さんとか、カレーの黄色い色が舌やら唇から服やらに移ってしまうと困る人には丁度いいかもしれない。ただ「ホワイトカレー」が一過性のブームに終わってしまえば意味の無い論評ではあるが…。


さすが日本の国民食。種類も豊富
posted by 只今(橘カヲル) at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:ラーメン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック