2011年11月23日

京都議定書延長の訴えに見る、大人と子供を使い分ける中国

あまり政治がらみの事は書きたくないのだが、これはどうにも腑に落ちないので・・・。

中国「京都議定書、延長すべき」 気候変動白書で訴え- 日本経済新聞

記事によれば、28日から南アフリカで始まる第17回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP17)に向け、中国政府は地球温暖化への中国の取り組みをまとめた「気候変動白書」を発表。途上国に温暖化ガスの削減義務がない京都議定書の延長を主張し、「先進国は温暖化ガス排出の大幅な削減を表明すべきだ」と訴えたという。

またこれに関連し、中国政府で地球温暖化対策を統括する解振華・国家発展改革委員会副主任は22日の記者会見で「中国は発展途上国の立場を堅持する」と述べたとのこと。

ご存知の通り、中国はアメリカ・ロシア・イギリス・フランスと共に国連の常任理事国という重要な地位にあり、拒否権という強大な権限を発動できる。

中国、GDP世界2位へ 前年比10.3%増で日本抜く - 朝日新聞

そして中国はGDP(国内総生産)で日本を抜いて世界第2位となっている。

北京オリンピック - Wikipedia

2008年にはオリンピックを開催し、

上海国際博覧会 - Wikipedia

2010年には国際博覧会(万博)を開催するなど、経済的発展が著しい。

中国宇宙開発 - Yahoo!ニュース

旧ソ連、米国に次ぐ3番目の有人宇宙飛行を成功させるなど宇宙開発にも積極的だ。

中華人民共和国の大量破壊兵器 - Wikipedia

一方で核兵器を開発・保有しているだけでなく、

中華人民共和国海軍艦艇一覧 - Wikipedia

航空母艦(空母)や原子力潜水艦を保有し、

中国人民解放軍 - Yahoo!ニュース

国防費は毎年2ケタの伸びを続けている。

いまや中国は名実共に、押しも押されもせぬ世界有数の大国である。

中国国際報道フォーラム開催、「大国のイメージ守る報道を」- サーチナ

中国国内からも、それを意識する発言が聞こえてくることは珍しく無くなった。

その一方で、今回のように自国の利益に関わるとなれば、臆面も無く「中国は発展途上国の立場を堅持する」と宣言してしまうのだ。

「自分の都合で大人と子供を使いわけないで!」
(by.エマ・シーン:機動戦士Zガンダム より)

111123_01.jpg
機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I [Blu-ray]

と言いたくなる人がいるのも無理ないと思うが、こうした政治的駆け引きというか、外交手腕という部分では、日本は驚くほど弱い。日本国民として、日本には世界と対等に渡り合うための強さを身につけて欲しいと願う。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 10:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:海外 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック