2009年05月01日

「ETCが無いから高い高速料金を支払うハメになった」と国を提訴

景気対策の一環として始められた、高速道路料金の引き下げ。ETC(自動料金収受システム)を搭載した乗用車なら、土日祝日の高速道路が1,000円で乗り放題となる。

「景気対策なら、なぜETC搭載車に限るの?」と一部では不満の声があったのも事実だが、運送業者だけでなく一般家庭にまでETCを普及させ、さらに週末には外出してもらって消費を促進させることが目的である。随分前からメディアでも大々的に報道されていたので、十分に一般認知されていると思ったのだが…。

訴訟:ETCなく1000円超支払った 埼玉の男性、返還求め国など提訴--東京地裁
毎日新聞

埼玉県戸田市に住む男性(67)が「ETCがないことを理由に不当に料金を徴収された」として、国と東日本高速道路を相手取り料金の返還などを求める訴訟を起こした。訴状によると、男性は先月26日に関越自動車道で東京都内から群馬県伊勢崎市内の間を往復したが、片道1,000円ではなく2,900円かかったため、往復で3,800円を過払いさせられたとしている。また別に150万円の慰謝料も求めているとのこと。

えーっと、理解するのに暫く時間がかかったが、要するにこの男性は「私は割引券を持っていないが割引サービスが受けられないのは不当だ!」として訴訟まで起こしたとゆーことか? しかも実際の料金差分3,800円だけでなくプラス150万円のオマケつきで(笑)。こりゃ訴訟を引き受ける弁護士も

「たしかに俺は金持ちで天才でカッコいいけど? それが何か?」
(by北岡秀一=仮面ライダーゾルダ:仮面ライダー龍騎 より)

090501_01.jpg
装着変身 仮面ライダーゾルダ

とサラリと言えるぐらいの「黒を白に変える」スーパー弁護士でなければ勤まらないだろう。いやー最近は日本も、アメリカ並みの訴訟大国になってきたのかなぁ…というぐらいに軽く考えていたのだが、Net上の某所で指摘されていたことを考慮すると、どうもこの男性、単純な「困った人」では無いようなのだ。

まず先月の26日に起こった事に関して、もう民事訴訟を起こしているやけに手際がよい。次に150万円の慰謝料要求だか、これは民事訴訟の損害賠償請求で請求額が140万円以下だと管轄が簡易裁判所になってしまうため、地方裁判所で審理させるために設定した金額と考えられる。

この男性、法曹関係者でも無いようなのに随分と裁判慣れ・訴訟慣れしていると結論付けても不自然ではないような気がする。まぁ自分の穿った見方かもしれないが…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




<提訴>「ETCないため不当に料金徴収」 国など相手取り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000041-mai-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 雑感:地域 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もETC車載来器を買えないので気持ちは分かりますが、こういうのを「訴訟権の乱用」と言うのです。
訴訟費用を全額負担してもらうしかありませんね。
Posted by Mr. Tommy Hilfiger at 2009年05月02日 07:03
>Mr. Tommy Hilfiger さん
一部には、この人物は高速道路無料化をスローガンに掲げる某団体の元代表ではないかという話もあります。となると、単なるクレーマーではない「プロフェッショナル」である可能性も…。
Posted by 只今@管理人 at 2009年05月05日 08:37
みんな、弁護士のための金稼ぎしかないじゃないですか?
だまされてはいけません。
弁護士が一番もうかりまっせ~
Posted by はぁ? at 2009年05月08日 23:31
>はぁ? さん
こうした人が増える背景には、やはり入れ知恵をする弁護士がいるのでしょうね。
Posted by 只今@管理人 at 2009年05月12日 22:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
Excerpt: 09年5月2日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞5P政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞憲法のアンケート{/arrow_r/}(ここからお入り..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2009-05-02 19:50