2009年01月08日

明日は東京でも初雪?

諸般の事情により、ほぼ書き上げた原稿を丸々“没”にせざるを得なくなったので、泣く泣く縮小更新…。

9日、関東甲信で大雪か=都心も交通障害注意-気象庁
時事通信

明日9日の未明から昼前にかけ「関東甲信越地方で大雪になるところがある」と気象庁から発表された。東京23区でも積雪の可能性があるとのこと。道理で冷え込んでいるわけだ。

ところで自分は、寒冷地で発生するダイヤモンドダスト(大気中の水蒸気が微細な氷の結晶となって降下する際、太陽光を反射して煌く現象)を一度は肉眼で見たいと思っている。もちろん

「そうさ オレが特訓をうけた東シベリア海から北極圏にかけては 雪が結晶のまま 空からおちてくるのさ キラキラとひかりかがやきながら おちてきてふりつもる様は まさしく宝石の墓場のような輝きなのだ! だがその美しさも 生物にとっては 死と となりあわせ… だから北極圏の人間は賛美と恐ろしさの念をこめて これをこうよぶのだ ダイヤモンドダスト!! 」
(byキグナス氷河:聖闘士星矢 より)

090108_01.jpg
聖闘士聖衣神話 キグナス氷河(最終青銅聖衣)

といった別の意味でのダイヤモンドダスト(笑)はもっと見てみたい。

まぁ東京なので、そこまで冷えることはあるまい。明日も仕事だ。おやすみなさい…。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




9日、関東甲信で大雪か=都心も交通障害注意-気象庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000133-jij-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

キグナス氷河 最終青銅聖衣
Excerpt: 白鳥星座キグナスの青銅聖闘士(最終青銅聖衣) 聖闘士星矢の中心人物の1人で、黄金聖闘士カミュの弟子。 東シベリア永久凍土の地でキグナスの聖闘士となる。 アテナである城戸沙織を守るため、数々の敵..
Weblog: 聖闘士聖衣神話 セイントクロスマイス
Tracked: 2009-01-31 17:36