2008年06月17日

事件から20年…宮崎勤死刑囚への死刑、本日執行

久しぶりにこの名を目にして驚いた。そして、この事件が発生してしてから約20年も経った今日になって、ようやく区切りを迎えた事を知って更に驚いた。


連続幼女誘拐殺人 宮崎勤死刑囚らの死刑を執行
朝日新聞

1980年代の末、東京・埼玉で起こった連続幼女誘拐殺人事件。その犯人である宮崎勤死刑囚は、己の身勝手な欲望の犠牲として4人もの幼子の命を奪っただけでも筆舌に尽くしがたい罪を犯したのだが、21世紀の今もなお事あるたびに『ヲタク』への差別と偏見を世間に撒き散らすマスコミの偏向報道の根拠となってしまった点でも断罪されるべき男である。

当時大いに世間を震撼させたこの事件は、宮崎死刑囚に対し本日死刑が執行されたことで、一応の終止符が打たれた。事件の詳しい経緯などを書き記せば膨大な量になるので、事件の顛末などは以下のリンク先を参照していただきたい。

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
宮崎勤
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

ところで、宮崎死刑囚からは、事件に関する反省の弁も遺族に対する謝罪の言葉も最後まで出てこなかったという。

最後まで謝罪なく 宮崎死刑囚「次は自分の番」
朝日新聞

その代わり、と言うと語弊があるが、この男は弁護士らに対し、現行の死刑制度に対する批判や、再審請求や恩赦の要求を口にしたという。曰く

(現行の絞首刑について)「踏み板(床板)がはずれて下に落下している最中は、恐怖のどんぞこにおとしいれられるのである(人権の軽視になってしまいます)」

「この国の現行の死刑執行方法だと、死刑確定囚の人は、刑執行時は恐怖とたたかわねばならず、反省のことなど考えなくなる」

「○○死刑囚の二の舞いにならないように、再審請求の代理人になってほしい」

「次は、自分の番だ。名前を借りるだけでもいいので、恩赦代理人になってほしい」

物事には何事も順序がある。宮崎死刑囚は、どうやらそのことが分かっていなかったようだ。日本の死刑制度に物申したり、再審や恩赦を要求したければ、まずは事件に関する反省の弁や遺族に対する謝罪の言葉が先であろう。それが無いまま自己の主張だけを述べたところで、

「こいつは命乞いって奴だなぁ。最後はなんだぁ?ママか?恋人か?いまごろ走馬灯で子供の頃からやり直してる最中かぁー!?」
(byハレルヤ:機動戦士ガンダム00 より)

080617_01.jpg
MS IN ACTION!! ガンダムキュリオス

と世間様に一蹴されてしまうのがオチである。まぁ、そんな理屈を理解するような人間なら、最初からこのような犯罪を起こしたりしないだろうが…。

ともあれ、犠牲になった4人の幼き命の冥福を今一度祈りたい。


さて蛇足になるが、紹介した2番目の記事の中で、ちょっと引っかかった表現があった。それが以下のもの。

裁判や面会で宮崎死刑囚にかかわってきた人たちは、死刑確定から2年後という早い執行に衝撃を受けた。

はて?死刑は判決確定後、法務大臣の命令により6ヶ月以内に執行することが刑事訴訟法475条で定められているはず。確かに再審請求や恩赦出願等の期間は例外とされているし、「6ヶ月以内の執行」は法的拘束力のない訓示規定であるとの判例もあるが、法令順守の精神に則るならば法務大臣は確定した死刑判決を期限内に執行させる義務があるのではないか?

現状では死刑廃止論者の弁護士による法廷戦術、また歴代の法務大臣の中に死刑廃止論者の方がいたりした影響で判決確定から執行まで平均して約8年ほどかかっているのは事実である。しかしだからといって現行法での規定に記事中で触れることもせずに、判決確定から執行までの2年の歳月を「いかにも早い」かのように書くのはいかがなものか

「早い」と思うなら、ちゃんと現行法における規定を説明し、その上で「冤罪の可能性を考慮すれば十分な調査・審査や裁判の為の時間が必要である」といった理由も述べた上で、法律改正も視野に入れた形での問題提起をするほうが説得力があるはずだ。

さもないと単なる感情論を展開しているだけに受け取れ、自分のようなヒネクレ者に「死刑に対してネガティブな思いを抱かせるための印象操作か?」などと勘ぐられてしまいますよ(笑)。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




ラベル:死刑 宮崎勤
posted by 只今(橘カヲル) at 22:07| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(15) | 雑感:事件 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
確かに、宮崎勤の死刑執行には「おっ」と思いましたが(笑)、別に特別早いわけでもなく、過去の20年という無駄な時間を考えればむしろ遅すぎる。
メディアをはじめ諸々の連中は、宮崎勤によって無念の中で死んでいった幼女たち、そのご遺族の存在を忘れてはいまいか?
http://shadow99.blog116.fc2.com/blog-entry-708.html
Posted by shadow9 at 2008年06月17日 23:54
日本の法律って、こういうところが変だなぁと思います。
なんで六ヶ月以内にやらないんでしょう。

それと、二人殺害すると死刑、(殺害方法が残虐だったりすると違いますが)というところ。
一人殺しても死刑にするべきだと思うんですけどね。
Posted by 綾花 at 2008年06月18日 18:12
>shadow9さん
>メディアをはじめ諸々の連中は、宮崎勤によって無念の中で死んでいった幼女たち、そのご遺族の存在を忘れてはいまいか?
メディアは、当時(いや、現在でも)宮崎死刑囚をネタにヲタクを叩きまくっておきながら、死刑執行されると死刑廃止論の神輿として利用するのがずるいですね。

>綾花さん
>日本の法律って、こういうところが変だなぁと思います。
なにしろ日本では法律の改正をタブー視する人たちが多くいますので…。だからといって現行法を無視するのはもっと良くないと思うのですが。
Posted by 只今@管理人 at 2008年06月22日 17:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

宮崎勤死刑囚ら3人の死刑を執行
Excerpt: 本日、幼女連続誘拐殺人事件の宮崎勤死刑囚(45)ら3人の死刑を執行。 鳩山法務大
Weblog: 本質
Tracked: 2008-06-17 22:37

宮崎勤、死刑執行
Excerpt: 幼女を誘拐、4人殺害したとして死刑が確定している宮崎勤。彼の死刑が執行執行されたと法務省が17日に発表した。絞首刑の恐怖を訴え 宮崎死刑囚に刑執行(中日新聞)連続幼女誘拐殺人、宮崎死刑囚の刑執行(NI..
Weblog: りゅうちゃんミストラル
Tracked: 2008-06-17 22:57

宮崎勤ら3人の死刑囚の刑を執行 鳩山邦夫法相が命令 13人目
Excerpt: 法務省は17日、幼女連続誘拐殺人事件の今田勇子こと
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2008-06-17 23:07

ずばりお聞きします。鳩山法相の仕事ぶりは?
Excerpt: 埼玉県と東京都で、幼い女の子4名が犠牲になった、「幼女連続誘拐殺人事件」、いわゆる宮崎事件の宮崎勤死刑囚の死刑が執行された。 同日、他2名にも執行のもよう。 鳩山邦夫法相になってからは4回目、今回を含..
Weblog: 名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳
Tracked: 2008-06-17 23:08

頑張れ!鳩山邦夫法務大臣
Excerpt: 幼女連続誘拐殺害の宮崎勤死刑囚ら3人の刑執行 法務省は17日、3人の死刑を執行したと発表した。3人の中には、埼玉県と東京都で昭和63...
Weblog: 気まぐれJDMの毒にも薬にもならない無駄話
Tracked: 2008-06-17 23:44

[宮崎勤]事件は遠い彼方?
Excerpt: 確定判決を受けた死刑囚が100人以上拘置されているというのが現状です。中には冤罪等を主張して再審を請求している人もいますが、刑事訴訟法に基づけば6ヶ月以内の執行が本来の形です。2年4ヶ月が現状において..
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2008-06-17 23:59

宮崎勤死刑囚の死刑執行に思う
Excerpt: 今から20年前、1988年から89年にかけて東京都と埼玉県で連続幼女誘拐殺人事件を起こした宮崎勤死刑囚が死刑に・・・。 幼女ばかりを標的に、殺害後に強姦したり、埋めた遺体を掘り戻して庭で焼いた後に被..
Weblog: Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
Tracked: 2008-06-18 07:08

【死刑執行】宮崎死刑囚に死刑執行、他の2死刑囚も
Excerpt: 鳩山邦夫法相の下で13人目となる死刑執行が行われました。鳩山法相は昨年12月に3名の執行を命じたのを皮切りに約2ヶ月毎に3、4、3名とハイペースでの執行を行っています。刑事訴訟法では「死刑確定から6カ..
Weblog: 【本音トーク】 EVOLUTION
Tracked: 2008-06-18 08:01

これで終わったのでしょうか?、宮崎勤死刑囚の刑執行
Excerpt: もう20年も前の出来事になってしまった。 『法務省は17日、3人の死刑を執行したと発表した。3人の中には、埼玉県と東京都で昭和63年から平成元年にかけて4人の幼女が殺害され...
Weblog: KEMOClip
Tracked: 2008-06-18 08:59

昭和63年の追憶
Excerpt: 今から20年前。 昭和63年(1988年)。昭和が終りを告げようとした年。世相でいえば、日本はバブル真っ盛り。カネ余り現象から高級車がばかすか売れたことからシーマ現象なる言葉も生まれた。 ..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2008-06-18 09:15

宮崎勤に死刑執行
Excerpt: あの奇行の数々は果たして詐病だったのか? 4人もの幼児を毒牙にかけたっその真意は? 等々、皆が知りたかった様々な事実を抱えたまま 宮崎勤は地獄へと堕ちていった。 宅間守への場合もそうであったが 「な..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2008-06-18 09:47

宮崎勤死刑囚の死刑執行
Excerpt: 宮崎勤死刑囚の刑執行 確定から2年 4幼女誘拐、殺害(産経新聞) - goo ニュース 昨日朝昼前のTVを見ていると画面にテロップが流れた。又地震かと思ったら幼女4人を殺害した宮崎勤が死刑執行された..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2008-06-18 13:06

宮崎勤事件に終止符。
Excerpt: あの幼女連続誘拐殺人事件の宮崎勤氏の死刑が執行されましたね。 犠牲になった子たちとほぼ同い年のあたしが思った感想をちょっと書こうかと思います。 手記で「絞首刑は残虐」=薬使用を訴え-宮崎死刑囚..
Weblog: Famiglia Nera[ 妖婦の日常劇 ]
Tracked: 2008-06-18 16:50

あの宮崎勤に死刑執行!
Excerpt: アキバ通り魔事件が執行を早めた? 幼女連続誘拐殺害の宮崎勤死刑囚ら3人の刑執行(iza) 宮崎勤死刑囚といえば、埼玉県と東京都で昭和6...
Weblog: ニュースいーたいほーだい
Tracked: 2008-06-19 07:54

宮崎勤死刑囚らの死刑執行
Excerpt: もう20年もたっていた。 1988~89年にかけて東京・埼玉で4人の幼女を誘拐して殺害し、死刑が確定していた宮崎勤死刑囚が、17日死刑を執行された。45歳だった。ほかに2人の死刑囚が死刑を執行され、..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2008-06-19 10:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。