2012年03月31日

『瞬足』シリーズでおなじみアキレス社の宣伝の上手さに思うこと

年度末のため仕事が多く連日連夜の長時間残業。そのため今週は平日のブログ更新はできず。気を取り直して・・・。

パパだって速く走りたい! 大人の『瞬足』ついに登場(ORICON STYLE)
http://life.oricon.co.jp/2009435/full/

アキレス株式会社が製造・販売する子供用運動靴の『瞬足(しゅんそく)』。運動場のトラック(周回走路)を効率よく駆け抜けるため、ソール(靴底)を左右非対称にすることでコーナーでも踏ん張りが利くようになっているのが特徴。「運動会で1等賞が取れる靴」として子供たちの人気が上昇し、現在では年間500万足を超える売り上げを誇る同社の一大ブランドとなっている。

そして春の運動会シーズンに合わせ、子供の運動会に出場する親御さん達をターゲットとし、同ブランドの大人用商品『大人の瞬足「絆」シリーズ』(税込5145円)が発売されることになったと記事は伝えている。

120330_00.jpg
アキレス社プレスリリースより
http://www.achilles.jp/news/2012/0329.html

もちろん絆シリーズにも同商品の特徴である左右非対称ソールを採用。加えてスパイクを大きめにしたりヒール(かかと)部の高さを抑えるなど、大人の体重やスピードに対応する機能が搭載されているとのこと。

ところで私は、瞬足シリーズは購買意欲のくすぐり方も上手いと感じている。下に紹介するのは以前に放送されていた同商品のコマーシャルなのだが、著名なアニメーション制作会社が製作しており、思わず見入ってしまう出来の良さなのだ。

いい大人になった私ですら、この躍動感溢れるコマーシャルを見てそう思うのだから、メインターゲットである子供たちのハートは速攻でワシづかみにされたであろうことは想像に難くない。





また同社のプレスリリース(http://www.achilles.jp/news/2012/0329.html)を見ると、今回の絆シリーズでは、男性(父親)用のカートン(製品が入っている厚紙製の箱)には「見てろ、親父の底力」との手書き風文字が書かれているとのこと。

「カッコつけたかったんじゃよ、おまえの前で」
(by.ジョセフ・ジョースター:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

120330_01.jpg
ジョジョの奇妙な冒険 18~29巻(第4部)セット (集英社文庫―コミック版)

といったように、子供の前で尊厳を誇示しようとする父親としてのメンタリティを巧みに刺激する名コピーだと思う。ちなみに女性(母親)用には「走るって、楽しいかも」と書かれているそうだ。男性用と違い、自分自身の感情を満たすメッセージになっているのが面白い。

プレスリリースの締めの一文が「今年の運動会では『大人の瞬足「絆」シリーズ』を履き、子どもたちの応援の声に応えて「あの日を思い浮かべ、しっかりコーナーを回って」親子共々楽しい思い出を作ってください。」と、製品を使用した際の情景と心情をありありと思い浮かべる事ができる名文になっていることも合わせると、同社のコピーライトおよびテキスト担当者は優秀な方だと思う。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




パパだって速く走りたい! 大人の『瞬足』ついに登場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000326-oric-ind


posted by 只今(橘カヲル) at 08:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

浅草『ヨシカミ』さんで「うますぎて申し訳ないス!」なグラタンを味わうの事

昨日、降りしきる雨のなか浅草を訪れた。浅草寺への参詣を済ませたころには丁度お昼どきとなっていたので、昼食も浅草で取ることに。選択肢は非常に多かったのだが・・・。

120325_01.jpg
ヨシカミ 浅草店洋食 / 浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅

今回選んだのは、浅草の仲見世通りから少し離れた路地に店を構える(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『ヨシカミ』さん。戦後間もない1951(昭和26)年創業の、浅草を代表する洋食屋のひとつ。看板に掲げられた「うますぎて申し訳ないス!」のキャッチコピーと共に幾度と無くテレビや雑誌で取り上げられたことから知名度も高く、写真のように開店前には行列ができるほどだ。

開店時間と共に店内に通される。店内はテーブル・カウンター席と合わせて60席あり、キャパシティは大きい方ではあるが、開店と同時に満席状態となった。そのため店内の様子を写真に納めることは断念。

私が席に着くと、店内のオープンキッチンでは、10名近くの調理スタッフが既に大回転で調理を始めていた。通されたのはカウンター席だったため、スタッフの方々の息のあった流れるような分担作業を間近で拝見することができ、オーダーした料理が来るまでの時間も退屈することなく過ごせた。

120325_02.jpg
サラダとスープのセット(650円:税込)

メインディッシュの前に、セットメニューとしてオーダーしたサラダとスープを食す。オリジナルなドレッシングが掛かったサラダも、出来合いの物ではないスープも良いお味。これだけ来客がある店なのに、セットメニューのような前座の品も「やっつけ仕事」にせず、自家製の品を提供しているのは素晴らしい。

120325_03.jpg
マカロニグラタン(1,150円:税込)

セットメニューを食べ終わってから更に待つこと暫し、同時期に別の料理をオーダーしていた他のお客さんたちがそれらを食べ終えるころ、ようやくお待ちかねのマカロニグラタンが到着した。当日は寒かったので身体が暖まる料理を、と思って選んだのだが、それと同時に「真っ当なグラタンであれば調理に時間が掛かる」と踏んでいた(セットメニューを注文したのは、そうした理由もある)ので、予想が当たった事になる。

120325_04.jpg

最近では冷凍食品のグラタンも一般的となったが、やはり「レンジでチン」では、この表面の焦げ目と、そこから発する芳香は出ない。

120325_05.jpg

濃度の高いホワイトソース、ムチムチしたマカロニの食感、肉の旨味が十分に閉じ込められた挽肉の肉団子、さらにタケノコとマッシュルームという2つの具材がそれぞれ硬軟異なる歯ごたえと味を提供する。基本に忠実で、しかし既存の調理法に捻りと工夫が加わった逸品で、皿にこびり着いた僅かな焦げの部分まで名残惜しくスプーンで刮げ落として食べてしまうほどの充実した美味しさ。

老舗洋食店の名に恥じない実力を持つ『ヨシカミ』さんに、あなたも訪れてみては?





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 18:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:洋食 | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

脱法ハーブへの対応策は?

広がる脱法ハーブ…販売店急増、救急搬送相次ぐ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120324-OYT1T00438.htm

幻覚作用などが引き起こされる違法薬物に類似した成分が含まれた乾燥した植物片、いわゆる『脱法ハーブ』を吸引した人達が救急搬送されるケースが東京都内で相次いているという。記事によれば、脱法ハーブを販売する店が都内で急増しており、商品の一部からは、薬事法で販売が規制されている指定薬物も検出されたとのこと。

東京都の調査では、脱法ハーブを販売する店は2009年度は都内で2店しかなかったが、10年度は17店、11年度は93店へと急増。最近は、多摩地域でも店が確認されているという。そして東京消防庁などによると、今年に入り少なくとも26人が脱法ハーブを吸って病院に搬送された。一時、意識不明に陥ったケースもあったそうだ。

こうした記事を読んで「危険性を伴う脱法ハーブに何故規制が掛けられないのか?」という疑問が湧くのは当然と思う。実際問題として、吸引を目的として脱法ハーブを販売すると法に触れる。だから販売する側としては、以下のもの販売しているに過ぎないという建前にするのだ。

・芳香剤
・観賞用植物
・ハーブ
・お香
……など


これは「なぜインパルスガンダムが分離・合体機構を有しているか」という問題に通じるところがある。ユニウス条約によってモビルスーツ(MS)の生産・配備数に制限が掛けられたため、同機をMSと定義してしまうと本条約の適用対象になってしまう。そこで

「シン・アスカ。コアスプレンダー、いきます!」
(by.シン・アスカ:機動戦士ガンダムSEED DESTINY より)

120324_01.jpg
HG 1/144 ZGMF-X56S/α フォースインパルスガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

まずコックピット部にあたる航空機『コアスプレンダー』で出撃。続けて上半身の『チェストフライヤー』と下半身の『レッグフライヤー』を航空機として発進させ、艦艇外で合体させるという運用にすることで「合体させればMSのような運用も可能な3機の航空機を配備している」という建前にしたのである(わかりにくい例えだなぁ・・・)。

それはさておき、店側の建前が「購買者が勝手に吸引しただけで、我々が薦めたわけじゃない」となっているのが脱法ハーブの問題解決を遠のかせている。これを上手く法で規制していくのは並大抵のことではないだろう。

現状では、脱法ハーブが引き起こす健康障害や異常行動の周知徹底に務めて有害性をアピールし、軽い気持ちで使用しないよう人々に呼びかけていくのが王道の手段と思う。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




広がる脱法ハーブ…販売店急増、救急搬送相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120324-00000438-yom-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:社会 | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

大阪府泉佐野市による、市名の命名権売却報道について一言

大阪府西南部にある泉佐野市は、平安時代から紀州街道の宿場町・港町として発展を続けてきた。近年では綿織物業、特にタオルの生産が盛んで、また関西国際空港があることでも知られる。しかし関西国際空港に関連した宅地造成事業の頓挫などから財政状況は悪化し、今や財政破綻一歩手前の状態となっている。

この危機を回避すべく出されたアイデアが、なんと!

「ガンダム、売るよ!」
(by.ガロード・ラン:機動新世紀ガンダムX より)

120322_01.jpg
HGAW 1/144 GX-9900 ガンダムエックス (機動新世紀ガンダムX)

・・・じゃなくって(笑)、

財政難の大阪・泉佐野市「市の命名権」売ります
スポーツ報知

市の名称の命名権(ネーミングライツ:名称をつける権利)売却に乗り出す事を決めたという。地方自治法に基づく法的手続きが必要になるため簡単な話ではなさそうだが、同市の千代松大耕市長は「いろんなアイデアを受けていこう」と、命名権売却作戦に前向きとのこと。

命名権の売却は、野球場などのスポーツ施設などでは珍しく無くなった。だからといって流石に自治体の名称というのは影響範囲が大きすぎて現実的ではないと思う。

なにしろ地図や道路標識は言うに及ばず、同市に本社がある企業や店舗――同市の市役所も含む――ではパンフレットの類だって修正を入れなければならない。パソコン等にあるデータを書き換える手間なども当然考慮しなければならない。仮に命名権を買う企業があったとしても、市名が変更されたことで生じる諸経費を負担せよと迫られた場合の対処だとかを考えると、メリットは思いのほか無いような気がする。

そもそも、そこに住む人々にとって、地名というものに対する思い入れは思いのほか深い。特に歴史の長い地名だったりすると尚更だ。

企業名が元となった地名として代表的な愛知県の豊田(とよた)市を例に挙げると、元々の名称であった挙母(ころも)市から名称変更されるとなった時には、市を二分するほどの論争になったという。トヨタ自動車が本社を構える典型的な企業城下町で、しかも「挙母」という些(いささ)か読みにくい市名であったにもかかわらず、である。この点から考えても、市の名称の命名権売却は現実的ではないだろう。

泉佐野市の「市の命名権売却」 買い手なんて本当にいるのか
J-CASTニュース

実際、 泉佐野市の担当者にしても、本件については「実現可能性は低い」とみているとのこと。実のところは、財政再建にあらゆる手段を講じるという覚悟の表れと見るべきか。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




財政難の大阪・泉佐野市「市の命名権」売ります
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120322-00000050-sph-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:地域 | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

吉祥寺『中華街』さんで横浜のご当地ラーメン、サンマーメンとご対面するのこと

皆様は横浜のご当地ラーメン「サンマーメン」をご存知だろうか? 漢字では「生碼麺」や「生馬麺」などと書き、モヤシをメインとした野菜炒めに片栗粉でトロ味をつけたものを具として上に掛けた麺料理である。

横浜中華街が発祥とされ、同地周辺ではポピュラーなメニューだが、東京で食べられる所は案外少ない。今日は貴重な、東京でサンマーメンを食べられるお店をご紹介したい。

120318_01.jpg
中華街中華料理 / 吉祥寺駅井の頭公園駅

JR吉祥寺駅の北口を降りて徒歩数分、中央線の線路沿いに西荻窪方面へ向かい、暫くして横道に反れると到着するのが(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)、今回の目的地である中華料理店の『中華街』さん。物の本によれば台湾や香港などからも食材を取り寄せ、本場の味を再現しているとのこと。レパートリーは実に180種類に及ぶのだとか。

120318_02.jpg
店内の様子

表の店構えはハードルの高そうな雰囲気を醸しだしているが、勇気を出して扉をくぐると、店内は薄い赤を基調とした一般的な(?)中華料理店のものなので少し安心。ただしカウンターはなくテーブル席のみ。

120318_03.jpg
サンマーメン(750円:税込)

さて、お待ちかねのサンマーメンとのご対面だ。

120318_04.jpg

上に乗っているのは、サンマーメンを象徴する野菜あん掛け。内訳はメインの具ともいえるモヤシのほか、キャベツ、ニラ、豚肉といった構成。片栗粉でトロ味をつけているから、単に野菜炒めを上に乗せるよりもボリュームがあるように見える。戦後のような物資不足の頃には、さぞ魅力的に見えたに違いない。しかも、あん掛けが蓋の役割をするので冷めにくく、最後までアツアツのまま食べられるのも魅力だ。

120318_05.jpg

醤油味のスープは「中華料理店のラーメン」のスープとして一般的に連想できるベーシックな味。とはいえレンゲで何度も口に運んでも飽きが来ないので出来はよい。良い意味で基本に忠実な美味しさというところか。

120318_06.jpg

麺は太めで若干の縮れあり。スープのみならず、あん掛けも良く絡めてくれるのは有り難い。ただ勢い良く啜り込むと口の中を火傷する危険があるので注意!

120318_07.jpg
完食!

私は美味しいと思うのだが、なぜかサンマーメンはメジャーになれずご当地グルメの地位に甘んじている。サンマーメンは、知らない人が音だけ聞くと「秋刀魚麺!?」と勘違いされるのがお約束だが、それが原因だろうか? ひとりでも多くの方にサンマーメンの美味しさを知って欲しいので、皆さんも『中華街』さんに足を運んで頂けると嬉しく思う。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 19:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:ラーメン | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

渋谷『富士宮焼きそば こころ』さんで、ご当地グルメの雄を満喫するの事

ご当地グルメ・B級グルメブームの立役者といえるのが、静岡県富士宮市のソウルフードである富士宮やきそば。コンビニ弁当やカップ麺にもなったので口にした方は多いと思う。一方で「やっぱり本物を食べてみたい」という方もいらっしゃるのではないか。

しかし諸般の事情により現地まで足を運ぶのは厳しい方も多いはず。そんな皆様のために、今日は東京で富士宮やきそばを食べられるお店をご紹介したい。

120317_01.jpg

富士宮焼きそばこころ 渋谷店焼きそば / 渋谷駅表参道駅



JRほか渋谷駅を降りて宮益坂を登り、登りきったら金王坂の方へ横断。そこから一本裏の通りに入ると見えてくるのが(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『富士宮焼きそば こころ』さん。同店は富士宮やきそば学会が認定する木下製麺所の麺を使用するなどした、同学会正規登録(※)のお店である。

※「富士宮やきそば」は登録商標なので勝手に看板に掲げることはできない。

120317_02.jpg
店内の様子

本日の天候が本格的な雨模様だったこともあり、人影はまばら。しかしテイクアウト用の注文を受けている光景に出くわしたので、土曜日ではあるが需要は思いのほかあるようだ。

120317_03.jpg
ランチセット(やきそば並盛 750円:税込)

今回の注文は、11~15までのランチタイム限定となるランチセット。その内訳は

120317_04.jpg
並盛・中盛・大盛から選べる、やきそば

120317_05.jpg
サラダ

結構な量があるのが嬉しい、サラダ

120317_06.jpg
玉子スープ

まだ肌寒い季節なのでありがたい、暖かい玉子スープ

120317_07.jpg
ジンジャーエール

ジュース(やきそばへのトッピングと選択式)

120317_08.jpg
杏仁豆腐

デザート(肉ごはんとの選択式)という豪勢なラインアップ。

120317_09.jpg

卓上に用意された魚粉(イワシの削り粉)を適宜ふりかけたら、早速食べてみよう! ラードで炒められた麺は、他の焼きそばとは違うピンとした張りのある食感。また味付けも一般的な焼きそばがソースのみであるのと違い、魚粉や肉かす(豚の背脂や豚バラからラードを搾った後に残ったものを油で揚げたもの。一般的には「油かす」という)が加わっているので力強さがある。具として用いられている、歯ごたえ位のよい細切りキャベツが良いアクセントだ。

現地に足を運ぶの辛くても、交通至便な渋谷であれば来訪のチャンスを作るのは難しくないのでは? 見体験の方も、現地で食べた味が忘れられない方も、お試しあれ。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 20:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:和食 | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

ヱヴァ・スマホ、今年6月にロールアウト!

今を去ること2009年7月、NTTドコモから限定発売され、予約開始日には全国のドコモショップや量販店で一斉に受け付けが行われたためドコモのサーバーがダウンする事件まで引き起こした、エヴァ・ケータイこと『SH-06A NERV』。

120313_02.jpg

実は私も、ユーザーの一人だ(苦笑)。

購入当時と比べバッテリーの持続時間が短くなった感はあるが、スマートフォン(スマホ)全盛の世の中となった現在でも愛用させてもらっている。

とはいえ時代の趨勢はフィーチャーフォン(ガラケー)からスマホへと完全に移行したのも事実。気がつけば私の勤め先でもスマホユーザーが圧倒的多数となった。もちろんガラケーを使っている人もいるが、そういう人は大抵スマホとの2台持ちだったりする。私のようにガラケーのみという人間はマイノリティとなった。

未だにガラケー使いだと周囲からスマホ購入を勧められるもの。御多分にもれず私も購入を勧められたが固辞してきた。それは今年の秋に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開が予定されている以上、それに合わせて新たなエヴァ・ケータイ、いやヱヴァ・スマホが発売されるであろうことを予想していたからだ・・・!



「ヱヴァ・スマホ」の発売決定、“NERV官給品”のコンセプトを採用。
ナリナリドットコム

NTTドコモから、3月23日にシャープ製Androidスマホ『SH-06D』を発売するとの発表があったのと同時に、同機種をベースにしたコラボモデル『docomo NEXT series SH-06D NERV』を6月に発売することが明らかにされた。

120313_03.jpg
ナリナリドットコムより

前回同様、特務機関NERV(ネルフ)の官給品、というコンセプトに基いて製作される。元となる『SH-06D』の仕様を踏襲しつつ、本体デザイン、内蔵コンテンツ、UI(ユーザーインターフェイス)からパッケージに至るまで、庵野秀明監督率いる『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の製作会社『スタジオカラー』が全面監修する逸品となる。なお詳細や予約受付については、決まり次第あらためて案内されるとのこと。

コラボモデルが発売されることは想定の範囲内だったが、映画公開が今秋とのことだったので、発売はそれに合わせて夏の終わりから秋口にかけての頃だと予想していた。それが6月発売とのことで、資金を含めた諸々の準備を少々前倒しで用意しなければならなくなったが、

「修正の範囲内だ、問題は無かろう」
(by.ゼーレ:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 より)

120313_01.jpg
キャラクタースリーブコレクション プラチナグレード ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 「ゼーレ」

ようやく私もスマホユーザーになれるのか・・・。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




初の「ヱヴァ」スマホ 6月にドコモで発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120313-00000622-san-bus_all
posted by 只今(橘カヲル) at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

代々木『七重の味の店 めじろ』さんで世代を問わず受け入られるラーメンを味わうの事

過日、午後から新宿で野暮用があった私は、その前に昼食を済ませるべく代々木で途中下車した。

120311_01.jpg
七重の味の店 めじろラーメン / 代々木駅南新宿駅新宿駅

JR代々木駅北口を出て、山野美容専門学校へ続く道を進むこと2~3分、その手前で横道に入ると現れるのが、今回の目的地である『七重の味の店 めじろ』さん(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)。ラーメンガイドブック掲載常連の実力店なので、ご存知の方も多いのではないか。

120311_02.jpg
店内の様子

入り口で食券を購入し、席に着く。入店したのは同店の開店時間である11時から3~40分ほど経ったころだったが、既に千客万来状態だった。客層は若者の一人客から幼い子供がいる家族連れ、熟年夫婦と様々。同店のラーメンが万人受けする味であることが分かる。

120311_03.jpg
特上ラーメン・醤油(950円:税込)

今回の注文は、いわゆる「全部入り」の特上ラーメン。

120311_04.jpg

具は炙りチャーシュー、メンマ、味付半熟玉子、焦がしネギ、海苔、そして写真では確認できないが炙りが入った一口大の豚の脂身、という構成。

120311_05.jpg

まずはスープから。味のバランスとしては鶏がメインで豚と魚介がサポートに回っている・・・といった感じ。ラーメン評論家にあれこれ講釈されなくても、良質の材料を使って味を出していることが分かる美味しいスープ。一口目は醤油の味が強いと感じるかもしれないが、基本的にアッサリ味なので二口目以降は慣れてしまう。

そして先程も触れた、炙りが入った一口大の豚の脂身から滲み出る脂分がスープの味に厚みを加えており、多彩な具を受け止める力を与えている。「全部入り」のラーメンにありがちな、多彩な具の自己主張をまとめ切れず味の調和が崩壊する現象を、豚の脂分が防いでいるのだ。

120311_06.jpg

麺は細めのストレートタイプ。表面が滑らかで喉越しがよく、スープとの絡みも上々。ディフォルトでも若干固めの茹で加減なのが個人的には嬉しい。麺の量が若干少なめな気もするが、スープがアッサリ系で飲み干すのも容易なほどなので、完食が普通であるなら気にする必要はないのかもしれない。


120311_07.jpg
完食!

尖ったセールスポイントは無いもののトータルバランスに優れたラーメンで、世代を問わず受け入れられているのも納得。ラーメンほど好みの分かれる食べ物も珍しいが、他人に勧めても、口に合わない人が少ないと思われる。皆さんもお試しあれ。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 16:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:ラーメン | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

湯島『デリー』さんで、日印ハイブリッドのカレーに出会うの事

このところ激務が続き、身体はバテ気味。そのため私にしては珍しく、朝いちど起きた後で二度寝をしてしまい、再び目覚めたのはお昼過ぎ。「これではいかん」と一念発起し、疲れた身体に喝を入れる食事を取ろうと、あるお店に向かった。

120310_01.jpg
デリー 上野店インド料理 / 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅

東京メトロの千代田線湯島駅、もしくは銀座線の上野広小路駅で降り、春日通りを歩いて行くと到着するのが(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)、今回の目的地である『デリー』さん。1956(昭和31)年創業というから、55年以上の長きに渡り同地に店を構える老舗のカレー店である。

120310_02.jpg
店内の様子

入店したのはランチタイムは過ぎた14時半ごろ。しかし店内は満席に近い盛況だった。しかも途切れることなくお客さんの来店が続くのだ。繁華街である上野エリアの、春日通りという大通り沿いに出店しているという立地条件の良さを考慮したとしても、すこぶるつきの繁盛ぶりである。

120310_03.jpg
カシミールカレー(950円:税込)

今回の注文は、極辛口カレーとして同店の看板メニューに君臨するカシミールカレー。

120310_04.jpg

店内の風景が映り込むほどサラサラとしたトロ味の無いカレールーは、札幌発のご当地グルメ「スープカレー」を彷彿とさせる。

120310_05.jpg

ライスの上に掛けると、こんな感じ。具は大きめの鶏肉が3つと、半分にカットされたジャガイモが1つ。

120310_06.jpg

口にすると痛いぐらいにホットな辛さが舌と胃袋を直撃するのだが、数瞬あとにはルーに溶け込んだスパイスや野菜に由来すると思われる奥深い美味しさが舌や胃袋のみならず全身に浸透していく。そうなって初めて、一口食べた時の辛味は、後に訪れる旨みを効果的に身体へと染み渡らせる露払いの役割を果たしていたのだと気づく。

食べ進めると辛味によって額はもちろん頭皮にまでジンワリ汗をかいてくるのだが、辛味の後の旨みを味わいという身体からの要求を脳が拒むことができず、次々とカレーを口に運んでしまう。徒(いたずら)に辛いだけのカレーなら巷に溢れているが、そのようなカレーとは似て非なる存在といえるだろう。

欧風カレーとは明らかにアプローチの方法が違うし、インドカレーと言い切ってしまうのも憚られる。インドカレーをベースとして日本で独自の進化を遂げた日印ハイブリッドのカレーという表現が正しいのだろう。皆さんもお試しあれ。





posted by 只今(橘カヲル) at 20:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:カレー | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

『学生・生徒』の自殺者増に思うこと

若者自殺、初の千人超え…学業不振・進路で悩み
読売新聞

警察庁から、昨年(2011年)1年間の全国の自殺者が30651人との発表があった。前年(2010年)を1039人下回ったが、それでも14年連続で3万人を超えてしまった。注目すべきは『学生・生徒』の自殺者が前年より101人多い1029人になったこと。実に10%以上の増加で、統計を取り始めた1978年以降で、初めて1000人を超えた。

『学生・生徒』の自殺者の内訳を見ると、大学生529人と高校生269人で全体の8割弱を占めている。年代別でも19歳以下622人、20歳代3304人で、いずれも増えている。動機は「学業不振」(140人)や「進路の悩み」(136人)が多かったとのこと。

若者の特権とは「遣り直しが効く」ことだと誰かが言っていた。人生に残された時間が多いから、失敗をリカバリーするだけの十分な時間があるのだと・・・。

だが今の若者は高度成長期も終わり、バブル崩壊後の日本で育った世代。社会全体に逼塞感が漂い「いちど道を踏み外したら遣り直しが効かない」のが当たり前であるかのようになってしまった。自殺の動機に学業不振や進路の悩みが多いのは、学業の不振により希望の進路から外れた場合、まさに「いちど道を踏み外したら遣り直しが効かない」恐怖を身に染みて味わうからだろう。

私だって遠い昔ではあるが、学生だった頃がある。学業不振や進路について、人並みに悩んだこともある。だから、自殺まで考える気持ちはよくわかるのだが、それでも

「人間の寿命はどうせ短い。死に急ぐ必要もなかろう」
(by.ワムウ:ジョジョの奇妙な冒険第二部 より)

120309_01.jpg
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第二部 40.ワムウ (荒木飛呂彦指定カラー)

と、私は声を大にして言いたい。

もしかすると、自分が「これ」と見定めていた道ではなかったかもしれない違う道を歩むことになるかもしれない。しかし、その道には、往々にして自分が想定していなかった違う喜びが待っているものだ。そして、違う道の面白さとは、実際に歩いてみないと分からない。

正しい道はひとつではないのだ。それを知るだけでも、だいぶ気が楽になると思う。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




良い人生見えぬ・友人できない…死に急ぐ若者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000737-yom-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:社会 | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

「人と人を繋がないSNSサイト」LiKINGMAPの新機能「メダルシステム」とは?

「人と人を繋がないSNSサイト」のキャッチフレーズを持つ新種の情報共有サイト『LiKINGMAP』については、弊ブログでも何度か話題にした。

120307_00.gif
※バナーをクリックすると当該サービスへ遷移します。

少しずつメディアにも掲載されるようになり、特に2月下旬にJ-CASTニュースで取り上げられたあとは、目に見えて登録者数が増大した。

「人と人をつながない」SNSサイトって?
J-CASTモノウォッチ

試験運用レベルのころから同サービスを知り、少しずつだか活用させてもらっている人間としては、その成長度合いを肌で感じられることが素直に嬉しい。今後も順調に成長して欲しいと願う。

さて、本日のブログでLiKINGMAPを題材に記事を書こうと思ったのは、今日付けで新機能が追加された、との告知が同サービスのTwitterにて行われたからだ。


120307_02.jpg
※画像をクリックすると当該サービスへ遷移します。

「メダルシステム」と名付けられた新機能は、J-CASTニュースの記事中にある「書き込みの数およびクオリティーに応じてメダルを獲得できる」機能。もっともメダルを獲得できるといっても

「ヤミーか・・・メダルを稼ぐチャンスだ」
(by.アンク:仮面ライダーオーズ/OOO より)

120307_01.jpg
S.H.フィギュアーツ アンクスタンドセット

大量のセルメダルが稼げるわけではない(苦笑)。投稿の量や質に応じて、メダルを模した画像が、あたかも勲章のごとく投稿者のページに表示される機能、と表現したほうが分かりやすいと思う。

LiKINGMAPの利点の一つは、まさにキャッチフレーズにある「人と人を繋がないSNSサイト」という点だと私は考えている。他者との繋がりに力点を置いていないため、ブログのように更新への義務感に苛(さいな)まれる必要も、他のSNSサイトのように他者のコメントに反応(レス)しなければならないという強迫観念に囚われる必要もない。

その一方で投稿やレスに積極的な人にはメダルが授与される。また今後はメダル獲得にインセンティブが付与される――想像するに、メダル獲得者が投稿している情報が優先的に表示されるといった機能だろうか?――ということなので、ポシティブに利用するユーザーにはそれなりの見返りがあることになる。

積極的に利用してメダル獲得を狙うもよし、マイペースで気が向いたら書きこむもよし、貴方も自分のペースでLiKINGMAPを利用してみては?


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

たかが給水、されど給水

マラソン選手の「給水」とは? 五輪選考レースで大本命、川内に続き堀端も失敗
J-CASTニュース

今般、大規模なマラソン大会で有力選手が惨敗するケースが続いた。2月末(2月26日)に行われた東京マラソンでは「最強の市民ランナー」として知られる川内優輝選手が14位と振るわず、先週末(3月4日)の、びわ湖毎日マラソンでは旭化成所属の堀端宏行選手が後半失速して11位となった。両者とも、失速の原因として給水の失敗が挙げられている。

運動中に適度な給水が必要なことは科学的に証明されている。スポーツの場で精神論が幅を効かせるていた時代には、運動中に水を飲むなんて言語道断の沙汰として扱われたものだが、その認識も過去のものとなりつつあるのは喜ばしいことだ。こうした認識の変化に、マラソンにおける給水所の存在がテレビ中継などで幅広く知れ渡ったことが少なからず影響していると私は考えている。

フルマラソンなら、給水所は一般的に5~8箇所程度設置されている。給水の効用としては、気分転換という意味合いも無論あるが、もちろん運動中に汗という形で身体から失われた水分の補給が第一である。また給水所で得た水を頭部や大腿部の前面に掛けて身体を冷却するのも、よく行われている。

マラソンは脱水症状や熱中症と隣り合わせの競技だから、マラソン選手であれば、それらを引き起こさないように自分の好みや体調に合わせて味や成分を調製したスペシャルドリンクを用意するのが当たり前。また過酷で孤独な戦いの最中、何よりの楽しみでもあるだろう。

給水所で自分用のスペシャルドリンクを手にした喜びは

「こっ!! こんなうまい水 おれ生まれてこのカタ・・・飲んだことが! ねーーーぜぇーーーッ!!
 仗助お前も飲んでみろ! なんつーか気品に満ちた水っつーか たとえるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ ンビ! ンビ! ンビ!~~~~~~~ ~~~~~~~ン ま あ ー い っ !」

(by.虹村億泰:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

120306_01.jpg
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 21.ザ・ハンド(荒木飛呂彦指定カラー)

・・・というのは大袈裟にしても(笑)、それに近しい喜びがあるのではないか。

それだけに給水に失敗した時は身体的なショックと共に精神的なショックも大きいはず。素人目には「給水に失敗したぐらいでリズムを崩すなんて・・・」と思ってしまいがちだが、たかが給水、されど給水なのである。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




マラソン選手の「給水」とは? 五輪選考レースで大本命、川内に続き堀端も失敗
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00000002-jct-ent
posted by 只今(橘カヲル) at 23:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:スポーツ | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

快適な睡眠できているかどうか「測定」する機械とは?

眠りの深さを測定する「睡眠計」発売~オムロンヘルスケア
オリコン

120303_00.jpg
オムロンヘルスケアHPより

体脂肪率も測れる体重計など、健康機器の開発・販売メーカーとして知られるオムロンヘルスケアから、ベッドサイドに置くだけで眠りの状態を測ることができる『睡眠計』が本年5月10日より発売される。

これは、電波センサーが睡眠中の胸の動きや寝返りを検知し、体に触れていなくても睡眠の状態を測定するというもの。本体には睡眠時間が表示されるほか、体を動かさず眠っていた状態や寝返りなどで体が動いていた状態がインジケーターで表示される。災害時に瓦礫に埋もれた人を探す機器にも使われているものと類似の技術を応用したものとのこと。

さらに、同製品はパソコンを用いることでWebサービスとも連動。眠りの状態とリズムをグラフ化して表示したり、集計されたデータから測定者の眠りの傾向や課題が表示されたりもする。またオムロンヘルスケアでは、同製品発売に合わせて、睡眠状態を記録・分析して健康的な睡眠に導くためのサポートサービスも開始するとのこと。

食欲・性欲と共に、身体が欲する三大欲求とされるのが睡眠欲。それは、睡眠が生物の生存や健康維持にとって重要であることも意味している。そして睡眠不足は機械の操作ミスや乗り物の運転ミス、業務上のオペレーションミスなどを引き起こす原因にもなる。よって各々が快適に睡眠できるかどうかは、個人の健康問題にとどまらず、組織や社会にも関わってくる問題といえるだろう。

快適な睡眠のためによく行われるのが「運動して身体を疲れさせる」だが、例えば深夜のランニングのように、寝る直前に運動してしまうと心身が高ぶって逆に眠れなくなる危険性がある。運動をしたいのなら日中~夕方がベター。

あと「腹が膨れると眠くなる」ともいう。消化のため胃に血液が集まり相対的に脳へ回る血液が減るためだが、大量に食べたり消化に悪いものを食べたら、その分だけ胃が過剰に仕事をしなければならないので逆効果。食べるのであれば消化によいものを軽く食べるぐらいに抑えておくのがよい。

――というように、私も快適な睡眠を求めて色々工夫をしたし、知識も集めてみたのだが、結局は

「戦いが終わったらぐっすり眠れるっていう保証があるんですか!」
(by.アムロ・レイ:機動戦士ガンダム より)

120303_01.jpg
RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

ストレスを溜め込まないのが、一番かな・・・。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




眠りの深さを測定する「睡眠計」発売~オムロンヘルスケア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120302-00000338-oric-ind
posted by 只今(橘カヲル) at 09:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。