2012年01月28日

NTTドコモの通信障害頻発に思うこと

平日にまったくブログが書けない日々が続いているが、気を取り直して・・・。

ドコモ通信障害、社長ら役員6人の報酬カット
読売新聞

ここのところNTTドコモでは、通話やメールが通じないといった通信障害が頻発している。今週の水曜日(25日)に都心部で通信障害が発生して総務省から行政指導を受けたばかりだというのに、昨日(27日)には東北地方で同様の事象が発生してしまった。記事によれば、今年度に入ってから5件の通信障害が発生しているとのことで、NTTドコモでは経営陣の役員報酬カットを決定したそうだ。

NTTドコモといえば、料金は割高であるが

「装甲の厚さが取り柄でな・・・!」
(by.キョウスケ・ナンブ:スーパーロボット大戦シリーズ より)

120128_01.jpg
スーパーロボット超合金 アルトアイゼン

装甲の厚さ・・・ではなく(苦笑)、通信の安定性――すなわち「電波が繋がる」ことが取り柄だったはず。しかし近頃では通信障害が頻発している。一体どうしてしまったのか? もちろんスマートフォン(スマホ)の急速な普及に伴うデータ通信の増加量を見誤っていた、という部分はあるだろう。しかしそれ以外にも理由があるようなのだ。

「自前技術」の落とし穴 ドコモ スマホ通信障害頻発
フジサンケイ ビジネスアイ

NTTドコモの歴史は国内の携帯電話普及の歴史とオーバーラップする。日本国内で携帯電話とその通信システムが普及していくにつれ、NTTドコモではシステムを拡充していったのだが、自前の技術で発展していってしまったため、複雑でわかりにくいメンテナンス性の低いシステムになってしまったというのだ。

これはよくわかる。私は現在の職場でWeb絡みの職務にも携わっているが、自社サービスの追加や見直しが起こると、時間的・費用的な問題から、そのつど最初からシステムやデザインを構築するわけにもいかず、どうしても現行のものに継ぎ足しを行う形になる。それが繰り返された結果、ドン・キ◯ーテの圧縮陳列も真っ青の混沌とした分かり難いシステムやデザインになってしまうのだ。

もちろん或る人が確りと責任を持って、一気通貫したシステムやデザインにしていければベストだが、人材の出入りが激しかったりすると、なかなか難しい。NTTドコモのような大企業であれば尚更だろう。

しかし、システムの継ぎ足しにはいずれ限界が来る。NTTドコモは、パソコンに引けを取らない大容量のデータを遣り取りするスマホの存在を前提とした新しいシステムを、一から構築する必要に迫られているのではないだろうか。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 10:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

新高島平『あぺたいと』さんで「両面焼きそば」の謎に迫るの事

焼きそばといえば、縁日などの屋台では花形メニューである。しかし、これをメインに据えて提供する店は意外と少ない。ラーメンなどと違い、焼きそばは他店との差別化が図りづらい料理だからだと私は考えている。ところが、独自の工夫で他店との差別化に成功しているお店もある。今日は、そんなお店をご紹介したい。

120122_01.jpg
あぺたいと 本店高島平店焼きそば / 新高島平駅高島平駅西高島平駅

都営地下鉄三田線・新高島平駅の改札を出て、進行方向右側の出口より徒歩2~3分のところにある(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『あぺたいと』さん。看板に「両面焼きそば専門」との見慣れない文字が踊るが、これは同店における焼きそばの調理法から来ている。

120122_02.jpg
店内の様子

諸般の事情により入店したのは14時を過ぎたころだったが、店内が満員御礼状態だったのには驚きを禁じ得なかった。確かに同店の周辺は飲食店の少ない地域ではあるが、それにしてもコアなランチタイムからは外れた14時過ぎにも関わらず、これほど盛況とは!

120122_03.jpg
焼きそば・中、玉子あり
(焼きそば単品760円。玉子はプラス50円。写真は餃子、スープとのセットメニューなのでトータル1,000円)

朝食を食いっぱぐれていたこともあり、餃子とのセットメニューを注文。メインの焼きそばは、他の客もそのように注文していた人が多かったので、プラス50円して生玉子を乗せる形にした。

120122_04.jpg

焼きそばを注意深く観察してみると麺の色が違っている部分があることに気づくはず。これは麺が「焼かれて」いるため。麺を鉄板の上で「炒める」前に両面を焼き固めているのだ。詳細な作り方は、同店の公式HPにもあった、下の動画を参照していただきたい。



横浜中華街の名店『梅蘭』さんの名物「梅蘭やきそば」も、同じように麺に火を通して表面を焼き固めるのだが、『あぺたいと』さんでは表面を焼いた後で麺をほぐし、具と一緒に炒める点が異なる。

120122_05.jpg

食べてみると、麺が焼かれたカリッとした部分と、それ以外のモッチリした部分と、一つの皿で2つの味わいが楽しめる。秘伝の特製ソースもよく絡み、なるほど屋台の焼きそばとは、ひと味もふた味も違う面白くて美味しい味だ。途中で玉子を割って絡めると、まろやかな味もプラスされて更に箸が進む。14時過ぎても客足が途切れないわけだ・・・。

120122_06.jpg

なお、サイドメニューの餃子も侮れない。店内に「酢にコショウを振って、それにつけて食べる」旨のことが掲示されていたので試してみた。

120122_07.jpg

すると、それだけでも十分美味しい。餃子そのものに確り味がついているためだと思われる。

店名になっているアペタイト【appetite】とは英語で「食欲」を意味する単語。皆さんも『あぺたいと』さんで食欲を満たしてみては?





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 09:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:和食 | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

五反田『グリルエフ』さんでハヤシライスへの評価を改めるの事

ここのところ勤め先の都合で帰宅が深夜に及ぶ日が続き、平日にブログ更新できない日が続いて気分が鬱屈していた。そこで美味しい物を食べて気分転換を図るべく、生憎の天候ではあったが外出することに。

120121_01.jpg
グリルエフ洋食 / 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

目的地は、JR五反田駅東口からバスロータリーを挟んで向かい側にある区画の路地に店を構える(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『グリルエフ』さん。昭和25年創業の老舗洋食屋さんである。

到着したのは13時ごろだったが、創業当時の作りをそのまま残すクラッシックな店内には、順番待ちの方までいるほどの盛況だった。大衆食堂やラーメン屋ならいざ知らず、歴史ある洋食屋の例に漏れず相応の値段設定がされている同店が、これほど活況を呈している事実に少なからず驚きつつ、幸いにも客の入れ替わりのタイミングだったので然程待つことなく席に座れたことに安堵した。

120121_02.jpg
ハヤシライス(1,200円:税込)

今回の注文は、同店の名物料理であるハヤシライス・・・なのだが、実は同店のメニューに「ハヤシライス」の文字はない。これは同店のハヤシライスが、常連客のみが知る所謂「裏メニュー」だったことに起因する。しかし美味しさが評判となり、メディアにも取り上げられたことから、今では同店を代表する料理となり、店頭に置かれているリーフレットに記載されるまでになった。

ソースボート――「舟形ソース入れ」とも言う。レストランなどでカレールーなどを入れる独特の形状をした金属製の容器のこと。こんな名前がついていたことをこのたび初めて知った――から文字通り溢れ出るほど大量に入った牛肉とタマネギが圧巻。

120121_03.jpg

ライスに掛けると、こんなビジュアルになる。ハヤシライスというよりも「牛肉とタマネギの炒め物掛けご飯」といった趣だ。ハヤシライスの調理には薄切りにした牛肉とタマネギを炒める工程があるので必ずしも間違っているとは言い切れない部分はあるが、それにしても独特な光景ではある。

120121_04.jpg

逸る気持ちを抑えつつ、口に運ぶ。肉汁をたっぷり含んだ牛肉の旨みと、確りと火が通っているがシャキシャキとした歯ごたえも楽しめるタマネギの甘味がライスの味を存分に引き立てる。最後にドミグラスソースの深いコクと仄かな苦味が味に締めというか、まとまりを与えており、とても美味しい。

巷にあふれるハヤシライスは、トマトピューレ(もしくはトマトケチャップ)の味が勝ちすぎていてご飯との相性が悪かったり、ドミグラスソースの自己主張が強すぎて「ビーフシチュー掛けご飯」状態になっていたりするケースが多いと私は感じていた。特にレトルトなど手近なものにおいてそれが顕著なため、私にとってのハヤシライスは「出されれば食べるけど自分から積極的には口にしない食べ物」だった。

しかし『グリルエフ』さんのハヤシライスは、そんな私のハヤシライスに対する評価を改めさせるのに十分な味だった。特に私と同様、ハヤシライスへの評価があまり高くない人に、ぜひ試して欲しいと思う。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 22:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:洋食 | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

遺伝子組み換えネズミ捕獲騒動について

やれやれ、年が開けてからというもの、平日にブログを更新できない日々が続くなぁ・・・。

遺伝子組み換えマウス、10日間逃走…厳重注意
読売新聞

昨年の暮れ、東京都目黒区にある独立行政法人・国立病院機構東京医療センターの研究棟から遺伝子組み換えマウス1匹が飼育室から逃げ出した。マウスは今月7日に捕獲装置で捕らえられたが、監督官庁である文部科学省は、管理が不十分だとして、同センターに対し厳重注意したとのこと。

記事によれば「人や哺乳動物に対する病原性は持っていないことから、人への健康影響はない」とのことだから、ひとまず最悪の事態にならずに済んだ。それにしても、マウスが逃げたのは、飼育室の扉が開けたままで逃亡防止用装置も外していたことが原因というから、ちょっと管理が杜撰すぎる。

マウス【mouse】とは、ご存知のとおり医学実験用に飼育・繁殖させたハツカネズミの変種のことだが、体長(尾を除く体長=頭胴長)はせいぜい7センチほど。

「『シートン動物記』の著者E・T・シートンは「追跡不可能な動物はいない」と言った。走るのが早い動物よりも、「地形」や「風向き」「動物の習性」を研究している人間の方が、ちょっぴりだけ有利というわけだ・・・」
(by.空条承太郎:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

120120_01.jpg
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 27.空条承太郎 (荒木飛呂彦指定カラー)

とはいっても、この程度の大きさなら、人間では想像もできないような小さな隙間や穴から逃げおおせることが容易に可能だ。無事捕獲できたことは僥倖といっていい。

それに「人や哺乳動物に対する病原性は持っていない云々」とあるが、まだ人類が手に入れてから日の浅い遺伝子組み換え技術によって生み出されたマウスなのだ。まぁスタンド能力に目覚めることは無いにしても(苦笑)、例えばそのマウスを捕食してしまった動物への影響などは、まだまだデータ不足な所が多いはず。

それを思えば、実験用マウスの管理は、くどいぐらい厳重で調度良いぐらいではないか?


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




遺伝子組み換えマウス、10日間逃走…厳重注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00001125-yom-sci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

『2012年 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』レポート(のようなもの)

120115_01.jpg
『2012年 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』会場の様子 

旧知の方に誘われ、東京・新宿の京王百貨店7階催事場で開催中(24日まで)の『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』にやってきた。いわゆる駅弁大会では歴史も古く、規模も大きい。同百貨店の正月明けの時期における恒例行事である。

元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
Wikipedia

好きなものの情報を共有するツール『LiKINGMAP』の『駅弁』ページに同大会についての書き込みがあったのを見て「今年も開催の時期がきたのだなぁ」と思い、期間中のどこかで行こうと考えていたところに、タイミングよくお誘いが掛かったのだ。

『LiKINGMAP 駅弁』
http://www.likingmap.com/Main/LiKING.php?id=52
※いろいろな人が情報を持ち寄っているので参考になるよ!

さて、待ち合わせの都合もあり、会場に到着したのは同百貨店が開店する前だったが、入り口には既に長蛇の列ができていたのには驚いた。さすが『駅弁の甲子園』との異名をとる大会だけのことはある。

結局、行列へ並んだ人々が総て店内へ入ったぐらいのタイミングで私も店内へ突入、催事会場へと足を運んだが、定番的人気駅弁や輸送駅弁(会場での調製実演販売ではなく現地から輸送されてくる駅弁。出品される駅弁の大部分がこちらにカテゴライズされる)には、会場どころか他の階へと続く階段部分にまで行列ができていた。また早くも購入済みの駅弁を休憩スペースで堪能されている方々もいた。

程無く待ち合わせの方と現地合流したが、会場の熱気と込み具合にゆっくり話をする間も余裕も無く、それぞれが独自に買い物をする事になった。以下で今回の“戦利品”をご紹介させて頂くので、宜しければご覧いただきたい。いずれも甲乙付けがたい美味しさだった。

なお今後のことも考え、会場からの帰り道に奮発してヨドバシカメラで撮影ブース(デジカメで小物の撮影をする時に使うナイロン製のテントのようなもの)と撮影用ライトのセットを購入したので、今までのものより写真の出来は良いはず(苦笑)。

120115_02.jpg
いかめし(500円:税込)

戦利品その1、JR北海道・函館本線森駅の『いかめし』。イカの胴体に米を詰め込み、醤油とザラメの煮汁で煮込んだ、日本屈指の名物駅弁。イカにも米にも十分に味がついているのに味付けは寧ろアッサリ。適度なサイズと量も有り難く、さすが日本屈指の名物駅弁。

120115_03.jpg
『いわしのほっかぶりずし』と『秋刀魚の誕生づけ握り』の詰め合わせ(1,050円:税込)

戦利品その2、JR北海道・根室本線釧路駅の『いわしのほっかぶりずし』と『秋刀魚の誕生づけ握り』の詰め合わせ。『いわしのほっかぶりずし』とは、イワシの握り寿司に酢漬けの薄切り大根を巻いたもの。寿司に巻かれた薄切り大根を、ほっかぶり(頬被り:頬を隠すよう頭から手拭いを被り、顎のあたりで結ぶこと)に見立てている。その薄切り大根と、イワシとシャリの間に挟まれた生姜の効用もあってか、イワシの生臭ささは皆無。もちろんイワシ自体も新鮮なのだろう。

120115_04.jpg
鮎屋三代(1,100円:税込)

戦利品その3、JR九州・鹿児島本線&肥薩線および肥薩おれんじ鉄道・八代駅の『鮎屋三代』。焼き干しにした鮎でダシを取った炊き込みご飯の上に、頭から噛じれるほどに柔らかくて美味しい鮎の甘露煮が丸ごと一匹乗ったもの。鮎は球磨川で捕れた天然物が使用されているというから、嬉しいじゃありませんか・・・。

120115_05.jpg
岩手短角牛弁当やわらか煮(1,280円:税込)

戦利品ラスト、岩手県の『いわて短角牛やわらか煮弁当』。実は駅弁では無く、同大会のチラシにもあるように「全国うまいもの」での出品。しかし昨年の同大会で「うまいもの」アンケート第一位に輝いた実力派。ご飯の上にキンピラゴボウを敷き、その上に脂肪が少なく肉質がいい岩手短角牛の肉をほぐして柔らかく煮たものを乗せている。

脂身が少ない部分を使用しているにもかかわらず、非常に柔らかく煮込まれている。サッパリとした味付けも申し分ない。牛肉をメインにした駅弁・弁当は全国各地にあるが、その中でも有数の美味しさ。今回のイチオシだが、18日までの期間限定出品なのでご注意を。



◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:駅弁 | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

歴史的快挙!コンピューター将棋ソフトがプロ棋士に勝利!!

コンピューター将棋、米長邦雄永世棋聖を破る
読売新聞

米長氏、将棋ソフト「ボンクラーズ」に敗北
産経新聞

コンピューター将棋ソフト『ボンクラーズ』と日本将棋連盟会長の米長邦雄永世棋聖(68)が対戦する『第1回将棋電王戦』が東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われ、ボンクラーズが113手で勝利を収めた、と記事は伝えている。

ボンクラーズは、会社員の伊藤英紀さん(49)が開発し、昨年の『第21回世界コンピュータ将棋選手権』で優勝した実績を持つソフト。米長永世棋聖は序盤、優位に対局を進めたが、形勢は徐々に逆転して最後は大差がつき、無念の投了となったとのこと。

コンピューター将棋ソフトが、一般的な公式戦と同じルールで男性プロ棋士に勝ったのは初めてのことだそうだ。しかも、既に引退して8年も経っているとはいえ、タイトルを通算19期獲得して現在は日本将棋連盟の会長職にある、言わばプロ中のプロを相手にした上での快挙である。しかしボンクラーズ開発者の伊藤さんは「これまで一歩一歩開発を進めてきた結果です」と謙虚に話したという。

同じボードゲームでも、チェスやリバーシ(オセロ)では、もう相当な昔から世界チャンピオンを負かせるだけのコンピューターソフトが出ていた。しかし将棋には、相手から取った駒を自分の物として任意の場面で使える「持ち駒(手駒)」というルールがあるため想定しうる戦術が非常に多岐に渡り、これが将棋ソフトの実力向上のネックになっている・・・という話を雑誌か何かで目にしたことがある。

しかし開発者たちによる日々のソフト改良と、それを動かすに足りるハードウェアの進歩によって、前述のネックを克服することができたのだろう。それが今回の結果に繋がったわけで、開発者の伊藤さんには敬意を評したい。

将棋ソフトそのものはホビーソフトの範疇かもしれないが、この開発で得られたノウハウは他の様々なソフト開発に応用が利いていくはずだと思う。もしかすると将来的には

「100万パワー+100万パワーで200万パワー! いつもの2倍のジャンプが加わって200×2の400万パワー! そしていつもの3倍の回転を加えれば400×3の・・・! バッファローマン! お前を上回る1200万パワーだーッ!!」
(by.ウォーズマン:キン肉マン より)

120114_01.jpg
超像可動 「キン肉マン」 ウォーズマン 1P

これぐらいの超理論を導き出せるファイティングコンピューターに進化しているかも。ボンクラーズの次なるステップはベアークローの実装か!?


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




コンピューター将棋、米長邦雄永世棋聖を下す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120114-00000574-yom-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:社会 | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

ブーム沈静化後の『ご当地検定』次の一手は?

ふぅ、今週はようやくブログを書く時間ができたぞ・・・。

ひところ話題となった『ご当地検定』とは、歴史や文化や観光名所といった、その土地・地域に関する知識を問う検定試験のことである。2003年11月に東京で始まった『東京シティガイド検定』や2004年12月に京都で実施された『京都・観光文化検定』が話題になったことから、観光振興を目的として全国各地で実施されるようになった。

そういえば、最近あまり話題にならないなぁと思っていたら・・・。

ニュースプラス:ブーム終息?「ご当地検定」 新規開拓、メリット作りが課題 「合格者を地域の活力に」 /北海道
毎日新聞

北海道では10以上の自治体でご当地検定が実施されているそうだが、最近では受験者数が伸び悩んでいるという。原因について各自治体では、ブームに乗って受験を試みた人達が一通り試験を受け終わったからと見ており、検定に上級編を新設して再受検を促すなど、受検者数維持に腐心しているという。

まぁ記事でも指摘されているが、運輸・観光業界関係者のように知識の取得が職務上プラスになったり、あるいは検定に合格することでアルバイト雇用での優遇措置や、有給でのイベント参加などといった、直接的なメリットが無いと、わざわざ勉強してご当地検定の試験を受けようという人は少ないと思う。

もちろん好景気であれば、人々の生活はもとより精神的にも余裕があるから

「落ち込むこともあるけれど、私、この町が好きです」
(by.キキ:魔女の宅急便 より)

120113_01.jpg
魔女の宅急便 [DVD]

という動機で受験してくれる人も多いだろうが、今は猛勉強して弁護士や公認会計士といった資格を取得しても、安定した収入が得られるとは言いがたい社会情勢だ。まして直接的な収入に結びつきにくい資格・検定試験であればなおさらのことだ。

とはいえ、自分が生まれ育った土地の歴史や文化を知り、愛着を深めるのは良いことには違いない。そこで、例えば学校授業のカリキュラムとしてご当地検定を導入してみるのはどうだろうか? 若い世代の都会への流出を防ぐ一助になるかも。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




ニュースプラス:ブーム終息?「ご当地検定」 新規開拓、メリット作りが課題 「合格者を地域の活力に」 /北海道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120113-00000005-mailo-hok
posted by 只今(橘カヲル) at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:地域 | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

少子化の折、水増ししてでも大学合格実績を作りたい気持ちは理解できなくもないが・・・。

浪速高校:大学合格実績を水増し 受験料負担し大量出願
毎日新聞
浪速高校:合格実績水増し、少子化で学校に「焦り」
毎日新聞

私立浪速高校(大阪市住吉区)が、成績優秀な生徒の受験料を実質負担した上で、ひとつの大学の学部・学科を重複して受験させることで、公表する合格実績を水増ししていたことが明らかになったと記事は伝えている。例えば、記事によれば同校はホームページで立命館大学の2011年度合格者数を「延べ32人」と公表しているが、そのうちの9人分は1人の生徒が試験に合格したものとのこと。

こうした行為は同校の木村智彦校長(65)の指示で昨年から本格的に始まったといい、受験料を負担した生徒の実績などを列挙した内部資料は『Xファイル』と称され極秘扱いだった。だがこれは実績を優良と見せかける表示を禁じた景品表示法に抵触する可能性があるという。

さて、問題の合格者数は重複しているものでも各々を別個にカウントして合計するときに使う「延べ」をつけて表記されており、注意深い人であれば「1人で複数の学部に受かった人がいるんだなぁ」と認識できるという所では、いちおう逃げの手は打たれている。

しかし合格者数を延べ表記するなど、少なくとも私は他に見たことが無い。それに同じ大学の複数の学部を受験することは、私はしなかったし私の周囲の人間にもそういった経験の持ち主はいないから、結構レアなケースなのではなかろうか。

そこから考えれば、「延べ32人」という表記を見た人が誤認識する可能性は決して低くないと思う。見る側の注意力不足を指摘する人がいるかもしれないが、

「「注意深く観察して行動しろ」・・・・・・だぜ康一君」
(by.空条承太郎:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

120108_01.jpg
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 27.空条承太郎 (荒木飛呂彦指定カラー)

冷静沈着で観察眼の鋭い空条承太郎のような人間ばかりではないのだ。

話を戻すと、少子化で学校経営が厳しいのは理解できるし、有名大学への進学実績が対外的アピールになることも十分理解できる。だからといって捏造してまで数字を作っては、かえって評判を落とすだけだ。

学校とは生徒達が社会に出るための訓練場という意味合いから、ある意味で外界とは隔絶された特殊空間になっている。そんな所で長年勤務していると、自分たちだけで口裏合わせをしていればダークな行いもバレる気遣いはないという思考になるのだろうか。インターネット文化が発達した今の世の中では、それは時代錯誤な考えだと思うのだが・・・。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




<浪速高校>合格実績水増し、少子化で学校に「焦り」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120108-00000021-mai-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 22:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:地域 | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

約40年ぶり!山手線の新駅誕生計画について一言

何年も前から噂にはなっていたが、ようやく具体的な話になってきたと見てよいのだろうか。



山手線、40年ぶりに新駅…品川―田町間
読売新聞

山手線の品川駅と田町駅の間に、新しい駅が建設されることになった。山手線の新駅は1971年に完成した西日暮里駅以来で、約40年ぶりのこと。JRには上野駅が終点となっている宇都宮線・常磐線・高崎線の3路線を東京駅まで延伸して東海道線と直通運転させる予定があり、これによって品川駅と田町駅の間にある車両基地の縮小が可能となったことで、空いたスペースを生かして新駅を含む周辺地域の再開発を目指すという。

新駅ができれば、隣の品川駅へは所用時間約2分。記事にも書かれているが、品川駅は東海道新幹線の停車駅であり、京浜急行を使えば羽田空港へのアクセスも便利だし、更に将来はリニア中央新幹線の始発駅となる。再開発エリアは昨年12月に国から外資系企業の誘致を図る「国際戦略総合特区」の指定を受けており、新駅周辺は国際的なビジネス街としての整備が計画されているとのこと。

短期的には建設業界を中心に活況となるのは間違い無いと思う。しかし、いま欧米はもとより新興国にも景気後退の波が押し寄せている状況で、何かと物価が高い日本に外資系企業の誘致など簡単にできるだろうか? そもそも日本国内が不景気にあえいでいるのに、国内企業を差し置いて外資系企業を優遇する意味があるのだろうか?

どうも日本は島国のためか、海を越えてきたものを有難がる一方で“国産品”を冷遇する傾向がある気がしてならない。外資系企業にチャンスを与えるなら、国内のベンチャー企業にも同じくチャンスを与えて欲しいと願う。海外の企業を呼び込むだけでなく、海外へ飛び出す日本企業の育成もして欲しいと願う。

そしてゆくゆくは

「地球の重力を振り切ったとき、人は新たなセンスを身につけた。それがニュータイプの開花へと繋がった。そういう意味では、確かに宇宙(そら)に希望はあったのだ」
(by.クワトロ・バジーナ(=シャア・アズナブル):機動戦士Zガンダム より)

120104_01.jpg
MG 1/100 MSN-00100 百式 HDカラー (機動戦士Zガンダム)

地球の重力をも振り切る人達も育成できれば、なおよし。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




山手線、40年ぶりに新駅…品川―田町間
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120104-00000464-yom-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:地域 | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

特別指名手配犯・平田信容疑者を危うく見逃す所だった!? 警視庁機動隊員の対応

今年最初のビッグニュースといえば、警察庁に特別手配されていたオウム真理教の平田信容疑者(46)の出頭・逮捕であろう。大晦日の深夜に警視庁丸の内署に出頭、翌1日未明に逮捕監禁致死容疑で逮捕となった。

逃亡17年、平田容疑者「区切りつけたかった」
読売新聞

どうやって17年近くも捜査の目を掻い潜ってきたのか? まんまと逃げおおせていたはずの同容疑者が如何なる事情から出頭しようと思ったのか? 現在も逃亡を続ける他の特別手配犯2人の所在について何か知っているのか? など疑問点は数多くある。今後の取り調べて明らかになることを願う。

さて、このニュースに関して驚くべき事実が明らかになった。それは・・・。



警視庁正面玄関、平田容疑者に取り合わず
読売新聞

警視庁によれば、同容疑者は当初、警視庁本部に出頭しようと、本部の正面玄関前で警戒中の機動隊員に「平田です。出頭しました」と名乗り出た。しかし対応した隊員は人相風体などから本人では無く悪質なイタズラと判断し「近くの丸の内署か交番に行くように」と指示したとのこと。

「特別手配の平田です」と念を押したが取り合ってもらえず、同容疑者は1人で約700メートル離れた同署まで歩いて行き、今回の逮捕劇となった。対応した隊員は「特別手配は知っていたが、髪が茶色で、写真とは違う風貌だと感じた。いたずらだと思った」と説明しているという。

まぁ普通に考えれば、まさか長年逃げおおせている日本有数の知名度を誇る特別手配犯が今更ノコノコと出頭してくるとは思わないだろうから、イタズラだと考えても仕方が無いかもしれない。

それに機動隊員の職務はあくまで警備だから、この出頭劇が陽動・撹乱である可能性も考えて行動しなければならない。そして警視庁の仕事はあくまで都内の各警察署の統括なので、出頭なら近くの署か交番にいくよう指示したのは、マニュアルに沿った基本に忠実な対応といえるだろう。

ただ、罷り成りにも特別指名手配犯の名前を名乗っているのだから、少し頭を捻って、とりあえず身柄を確保したのちにケータイか無線の類で応援を呼ぶぐらいのことはしてもいいのでは? 「写真とは違う風貌だと感じた」とはいえ整形手術をした可能性だってあるわけだし。

そもそも機動隊の職務は警備というのであれば、特別指名手配犯の顔を見てもそれと認識できなかったというのは

「あああああああー! なんという失態だ・・・! こんな早期に・・・ナドレの機体を晒してしまうなんて! 計画を歪めてしまった・・・! ああ、ヴェーダ・・・ クッ、俺は・・・ 僕は・・・ 私は・・・!」
(by.ティエリア・アーデ:機動戦士ガンダム00 より)
120103_01.jpg
MS IN ACTION!! ガンダムナドレ

というぐらいの勢いで絶叫したくなるレベルの言い訳できないミスでは?


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




警視庁正面玄関、平田容疑者に取り合わず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120102-00000462-yom-soci
posted by 只今(橘カヲル) at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:事件 | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

正月はお餅の事故に用心を

新しい年が始まった。正月の定番食材といえば餅(搗き餅)。雑煮、磯辺餅、きなこ餅、あんころ餅などバリエーションも豊かだ。また、ずんだ餅(ゆでた枝豆をすりつぶしたものを絡めたもの)など地方によっては独特の食べ方もある。

その美味しさたるや

「これ、モチロン! いい加減にして月に帰れ! 新潟にまで行って餅を食うなど、とんでもない話だ」
(by.ウルトラの父:ウルトラマンタロウ より)
120102_01.jpg
ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 02 ウルトラの父

地球(日本)の餅が食べたくなって、わざわざ月からやってきた怪獣がいるぐらい(笑)だ。

しかし例年、哀しいかな正月にはこのようなニュースが流れる。

47歳男性、餅を詰まらせ死亡…知的障害者施設
読売新聞

餅詰まらせ都内13人搬送…101歳ら2人死亡
読売新聞

東京都日野市の101歳の男性が窒息死するなど、餅を喉に詰まらせてしまう事故が多発している。まずは亡くなられた皆様のご冥福をお祈りさせていただきたい。

餅を喉に詰まらせる“被害者”は、やはり老人と子供が多い。ものを噛む咀嚼(そしゃく)の力や飲み下す嚥下(えんか)の力が弱いためだ。身近な食品の割には日常的に食べているとは言いがたい食材のためか、残念ながら食品による窒息死の原因食品第一位となっている。

参考:「食品による窒息の現状把握と原因分析」調査について-厚生労働省-http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/chissoku/jimu080508a.html

さて対策だが、東京消防庁のサイトに纏められていたので転載しておく。これで悲劇が少しでも少なくなることを願う。

1.食品を小さく切るなど、食べやすい大きさにする。
2.急いで飲み込まず、ゆっくりとよく噛み砕いてから飲み込む。
3.食事の際は、お茶や水などを飲んで喉を湿らせる。
4.食事中は遊ばない、歩きまわらない、寝ころばない。
5.高齢者や介護を要する方は、粥などの流動食に近い食物でも窒息を起こすことがあるため食事の際は目を離さない。

参考:東京消防庁>安心・安全>日常生活における事故情報>餅による窒息事故をなくそう 
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/topics/201112/mochi.html

そして一番重要なのが、仮に自覚症状がなくても、加齢によって身体能力が衰えている可能性を十分に考慮すること。「私はそんな年寄りじゃない」という考えが一番危険だ。老いは誰にでも平等に訪れるものなのだから。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今(橘カヲル) at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:社会 | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

謹賀新年

120101_01.jpg
Yahoo! JAPAN 特集ページより

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も定期的なブログ更新を心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

昨年は数々の災害や経済危機などが起こり、日本と世界にとって試練の年となりました。
新年を迎え、祝いの言葉を口にはしていても表情は硬いまま・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで本年は、例年以上に皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈りさせていただきます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
m(_ _)m

平成24年元旦

ブログ『ただいまに生きる』管理人
只今 拝
posted by 只今(橘カヲル) at 00:00| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(40) | 日記 | 更新情報をチェックする