2007年08月16日

五山送り火を見に行く決心をさせた、ある人物

070816_09.jpg
大文字五山送り火

四季を通じ様々な祭りが執り行われている歴史と文化の町、京都においても、とりわけ代表的な、全国にその名を知られる祭りのひとつ。それが本日行われた五山の送り火である。

五山送り火 - Wikipedia

なにしろ専用の公式HPがあるぐらいだ。

京都 五山送り火(公式サイト)
http://www.gozan-okuribi.com/

正直、実際に見に行くのはギリギリまで躊躇していた。テレビ中継で十分だと思っていた。「折角この時期に京都に来たのに?」と思う方もいらっしゃるだろうが、自分は暑いのも人ごみも非常に苦手な人間である。ましてや本日も炎天下のなか、あちこち廻ってきた後で疲労困憊し、直前まで仮眠をとっていたぐらいだ。しかし、

「『マンガ』とは、想像や空想で描かれていると思われがちだが、実は違う!自分の見た事や、体験した事、感動した事を描いてこそおもしろくなるんだ!」
(by岸辺露伴:ジョジョの奇妙な冒険第四部より)

との言葉を思い出し「マンガもブログもおなじこと」と、己の心に鞭を打って実際に見物に出かけることに。

そうして撮ったのが上の写真。滴り落ちる汗に集中力を乱され、人ごみに揉まれて手ブレに苦しみながら撮ったこの一枚は、とてもいい思い出になったありがとう、露伴先生、あなたのおかげです(?)


この行事を「大文字焼き」と表現すると、京都の人から壮絶なツッコミを受けるので注意(笑)


ラベル:京都 五山送り火
posted by 只今 at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

五山の送り火
Excerpt: 五山の送り火五山送り火(ござんのおくりび)は、毎年8月16日に京都市にある如意ヶ岳(大文字山)などで行われるかがり火。「大文字の送り火」(略称「大文字」)とも呼ばれ..
Weblog: なつみの記録
Tracked: 2007-08-18 08:49

みんなのプロフィールSP
ブログランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。