2015年06月14日

新宿『釜揚げうどん 水山』さんで野菜タップリのちゃんぽんうどんに満足するの事

一人暮らしをしていると、どうしても食事に野菜が不足しがちになる。この日も、野菜不足を補おうと、あるお店に向かった。

150614_01.jpg
釜揚げうどん 水山 新宿うどん / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

JRほか新宿駅の東口から徒歩5分ほど。紀伊國屋書店新宿店のビル地下1階にある(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『釜揚げうどん 水山』さん。繁華街の真ん中にも関わらず、美味しい手延べうどんを食べられると評判のお店である。

150614_02.jpg
店内の様子

30席以上ある店内は、地下店舗にありがちな圧迫感は感じられず、天井も高めで広々とした印象を受ける。地下道直結の好立地も手伝って客の入りは良く、開店直後に入店した私の後を追うようにグループ客が何組か来店し、店内は瞬く間に盛況となった。

150614_03.jpg
水山ちゃんぽんうどん(750円:税込み)

今回の注文は、同店の看板メニューである、ちゃんぽんうどん

150614_04.jpg

艶やかなうどんと、豚肉・イカ・白菜といった大量の具が、醤油を利かせた温かいツユに入っているという構成。パッと見ではうどんというより、ちゃんぽんそのもののようだ。

150614_05.jpg

物の本によれば、毎朝取るダシには胡麻油を加え、更に胡椒も利かせているという。なるほど、肉・海鮮・野菜が持つ旨味に負けず、寧ろ美味しさを膨らましているのはツユの効用か。もちろん、主賓のうどんもフンワリ・ムッチリとした歯ざわりで喉越しも良く、ツユもよく絡む出来の良さ。全体的に、とても完成度の高い一杯に仕上がっている。

ビル地下ということで、厨房の大きさなど諸々制限の有る中で、一定以上のクオリティを保っているのは素晴らしいと思う。皆様もお試しあれ。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




posted by 只今 at 15:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:蕎麦・うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

みんなのプロフィールSP
ブログランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。