2015年04月12日

元住吉『なぐや』さんの天ぷら定食でプチ贅沢を愉しむのこと

フライ物のお店と比べ、天ぷら供するお店には高級(価格帯が高い)店が少ない(ように私は思う)。今日は、手頃な価格で揚げたて天ぷらを楽しめるプチ贅沢には最適のお店をご紹介。

150412_01.jpg
なぐや天ぷら / 元住吉駅

東急東横線・元住吉駅から徒歩数分、同駅東口にあるオズ通り商店街の一画に店を構える(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『博多天ぷら なぐや』さん。リーズナブルなお値段で揚げたて天ぷらを味わえると評判のお店である。

150412_02.jpg
店内の様子

店内はコの字型のカウンター席のみ。これは同店が、まるで高級天ぷら店のように目の前で天ぷらを揚げてお客さんに出してくれる形式を取っているから。店内には家族連れはもちろん、天ぷらを肴にアルコールを愉しむ人の姿も見受けられた。

150412_03.jpg

150412_04.jpg

天ぷらが揚げ上がるまでの間、卓上の漬物(食べ放題!)を摘んでいると……。

150412_05.jpg
天ぷら定食(690円:税込み)

天ぷらが揚がって参りました〜♪ 今回は最も基本的な「天ぷら定食(青魚・キス・イカおよび季節の野菜三品のセット)」をチョイスしている。十分に豪華なラインナップだが、これで税込み690円という値段設定にも恐れ入る。

150412_06.jpg

はじめに揚げ上がってきたのはキスと青魚(本日はアジ)。

150412_07.jpg

「全部揚がってくるまで待とうかな…」と一瞬考えたが、揚げたてを食する魅力に勝てず、博多から取り寄せた醤油が使われているという甘めの天つゆに浸けて早速口に運ぶ。揚がったばかりの衣が持つサクサク感の心地よさは言うに及ばず、いい感じで火が通って旨味が活性化している魚の身の美味しさが堪らない。そのまま口にしても、ご飯と一緒に食べても至福の時間となる。

150412_08.jpg

150412_09.jpg

150412_10.jpg

150412_11.jpg

その後も、レンコン・大根・カボチャ・イカと次々に揚がってきたが、どれも美味しく頂くことができ、食事終了後には胃袋も精神的にも大満足となった。皆様もお試しあれ。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




posted by 只今 at 10:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

みんなのプロフィールSP
ブログランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。