2014年08月23日

キミも“マ・クベの壺”を指で弾ける!?

まずは、この画像をご覧頂きたい。

140823_01.jpg
プレミアムバンダイより
http://p-bandai.jp/kiwamonoweb/item-1000092814/

白色の素地に透明な釉薬が施された白磁器。指で弾いて

「いい音色だろ?」
(by.マ・クベ:機動戦士ガンダム より)

140823_02.jpg
MG 1/100 YMS-15 ギャン (機動戦士ガンダム)

と思わず呟きたくなるような、このデザインは……!

マ・クベの壺がまさかの商品化、ノリタケ製で「あれはいいものだ」。
(ナリナリドットコム)
http://www.narinari.com/Nd/20140827580.html

バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』が高級陶磁器メーカー・ノリタケカンパニーリミテドとコラボして開発した商品“マ・クベの壺”(41,040円 税込み/送料・手数料別途)である。昨日(8/22)より予約受付が開始された。

ご存じない方のために簡単に説明すると、この壺はアニメ『機動戦士ガンダム』の登場人物で、ジオン公国の突撃機動軍大佐であるマ・クベがコレクションする骨董品のひとつで、北宋期と推定される白磁の壺という設定。劇中では、この壺を彼が指で弾いて、音色の良さ(磁器を叩くと金属のような音がする)を部下に語るシーンが有名で、強い印象を視聴者に残している。

それはさておき、日本屈指の高級陶磁器メーカーであるノリタケの技術で作られているのであれば、品質面の心配は無用であろう。ただ個人的な感想を言えば、名作とはいえ如何せん35年も前に放送されたアニメの作画を元にしているので、少々デザインがチープかな……。実用品というよりも、ガンダムファンへの贈答品とか、自室に飾って「マ・クベごっこ」して楽しむネタ用アイテムと言えそうだ。

140823_03.jpg
プレミアムバンダイより
http://p-bandai.jp/kiwamonoweb/item-1000092813/

実用品であれば、“マ・クベの壺”と同時に予約受付が開始された“ザビ家のティーカップ”2種(各7,776円 税込み/送料・手数料別途)のほうが良い感じ。「『もしザビ家御用達のティーカップ』があったら?」とのコンセプトで生み出されたもので、劇中に登場するジオン公国の紋章などの意匠を上手くデザインに織り込んでいると思う。お値段も壺よりは手頃だし。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 11:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404203212

この記事へのトラックバック

みんなのプロフィールSP
ブログランキング