2014年03月23日

品川『品川ひおき』さんで、酢飯か白飯かはどーでも良くなるの事

昨日、品川で行われた或るイベントに出席した。それは大変な盛り上がりの中で終了したのだが、会場を出て品川駅についた21時頃には小腹が空いている状況だった。会場では食事も用意されていたのだが、さすがにイベントの趣旨そっちのけでガッツリ食べ続けるるわけにはいかず(苦笑)、軽く摘む程度で済ませていたためである。

そのため食事をしてから住まいに帰ることにした。夜遅い時間ではあったが、近年の品川駅は駅構内の商業スペース(いわゆる「駅ナカ」)が充実している関係上、食事処の選択には困らない。

140322_01.jpg
品川ひおき定食・食堂 / 品川駅北品川駅高輪台駅

向かった先は、JR品川駅構内にある商業スペースのひとつ、エキュートサウス内にある(詳しい場所は上部リンク先、または記事下の地図を参照)『品川ひおき』さん。元は品川駅構内で永らく親しまれてきた居酒屋『薩摩屋敷』さんだったが、近年リニューアルした。店名の「ひおき」は鹿児島県日置市に由来する。

140322_02.jpg
店内の様子

新幹線も停車するターミナル駅の駅ナカという超絶的な好立地も手伝って、21時過ぎだというのに店内は盛況だった。時間に追われる人も利用するためか、テーブル席のほかにスタンド(立ち食い)スペースも用意されているのが、いかにも駅ナカのお店という感じだ。ちなみに店内は、喫煙席部分がガラス窓と自動ドアで完全に仕切られた完全分煙となっている。

140322_03.jpg
海鮮重定食(1280円:税込み)

今回の注文は、海鮮重定食。

140322_04.jpg

マグロの赤身と中落ち、イカやエビ、ホタテなどが所狭しと盛られたお重がメインで、冷奴、香の物、味噌汁が付く構成。なお、この日は酢飯が既に終わってしまったとのことで、ご飯は普通の白飯だった。

140322_05.jpg

まぁ、食べてみれば海鮮の鮮度も高くて美味しかったので、酢飯か白飯かはどーでも良くなったのだか(笑)。

駅ナカ故、朝7時から夜23時(日祝は22時)まで、年中無休・中休み無しで営業しているのも『品川ひおき』さんの利点。皆様も品川駅へお寄りの際には、ご利用されてみては?





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m




posted by 只今 at 06:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

みんなのプロフィールSP
ブログランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。