2006年10月07日

謎の怪音波“モスキート音”

先日、会社で仕事をしていると謎の怪音波が聞こえてきた。思わず「これ、何の音?」と口にすると、同僚の一人が「え、只今さん、この音聞こえるの?」と手にした携帯電話を自分の耳元まで近づけてきた。すると「キーン」という丁度聴覚検査の際に聞かされるような奇妙な音がする。その同僚は事も無げに「これ、大人には聞こえない音のはずなんだけどなぁ」と語っていたのだか…。下に彼から貰った音声ファイルを置いたので、皆さんも聞いてみて欲しい。


※ボリュームを上げると結構だれにでも聞こえる模様


注:2007年11月17日追記
上のファイルは15,000ヘルツ(Hz)の音のようです。以下に17,000ヘルツ(Hz)のバージョンをアップすると共に、お詫びして訂正いたします。なお、パソコンのスピーカーによっては17,000ヘルツ(Hz)の音域に非対応のものもあるようです。



この音の正体はイギリスのとある会社が開発した高周波数の不快音を出す装置『モスキート(英語で“蚊”の意)』が発する17000ヘルツ(Hz)の高周波。開発目的は、繁華街などで意味も無く集団でとぐろを巻いて町の治安と規律を乱している若者を追い払う為。人間が聞き取れる音の範囲を可聴域というが、これは年齢を重ねるごとに上限が低下する。これを利用して路上や店先などにこの機械を設置し、大人には聞こえないけれども若者には聞き取れる不快な音を流すことで彼らを追い払おうというわけだ。

この音が同僚の携帯電話から発せられたのは、「若者にしか聞こえない」点を逆手にとって若者たちが秘密の暗号的に携帯電話の着信音として利用し始めたからだという。学校で着信音がなっても先生には気づかれないというわけだ。

なお既に三十路となった自分がこの音を聞き取れたのは可聴域の低下には個人差があるためで、決して自分が幼稚な人間だからではないので誤解なきように。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

それはさておき、『モスキート』開発の功績が認められ、発明した会社経営の男性にノーベル賞のパロディであるイグノーベル賞が授与されたという。

“蚊の羽音発生装置”がイグ・ノーベル平和賞
iza

イグノーベル賞
Wikipedia

このイグノーベル賞、仮想ペット飼育玩具『たまごっち』や犬語翻訳装置『バウリンガル』も受賞している栄誉ある(?)賞。あのドクター中松も受賞している賞なので、だいたいどのような系統の研究(笑)に贈られる賞なのか察していただけると思う。

参考:イグノーベル賞受賞者の一覧
Wikipedia

彼らを話の肴にして笑うのは容易いかもしれないが、リンゴが木から落ちるのを見て万有引力の法則を発見したといわれているアイザック・ニュートン(このエピソードは創作という説もあるようだが)のように、

アイザック・ニュートン
Wikipedia

フツーの人なら気にも留めないことを突き詰める人たちがいるからこそ、人類は科学を発展させることができたのを忘れてはならないと思う。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 12:02| 東京 ☁| Comment(36) | TrackBack(10) | 雑感:サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この賞知ってます。
バウリンガルの開発者って、タカラの金髪の男性なんですよ。
Posted by 綾花 at 2006年10月07日 21:25
最近は蚊に刺されたりが多くなってきた気がしてたんですが、このせいだったんですね・・・歳はとりたくないもんだ・・ww
Posted by 記号士 at 2006年10月08日 13:24
聞こえるよ。33歳です。
Posted by tomomi at 2006年10月11日 23:58
40過ぎでも聞こえるよ〜ん。
アホってことかしら?
Posted by gigio at 2006年10月12日 01:09
17kHzじゃなくて15KHzくらいですよ。
ブラウン管のテレビがついているときにも同様の高周波がでています。
Posted by ななし at 2006年10月12日 01:11
ボリュームあげてやっと聞こえた。
頭痛がしますね。この音聞き続けると。
Posted by じじい at 2006年10月12日 07:01
46歳だけど音量絞っても聞こえます
右の耳の方がよく聞こえます
Posted by akadana at 2006年10月12日 10:12
44歳ですが……
しっかりと聞こえました。
オーディオマニアで、良く音を聴いていたせいでしょうか? (^^)
Posted by 隼人 at 2006年10月12日 13:35
へえ!!!すごく面白いですね!!
30ジャストの私はうるさいぐらい聞こえるけど、53歳母、86歳祖父は全く聞こえませんでした。
でも私もいつか聞こえなくなるのでしょうね、、、ちょっとさびしい。。。。
Posted by akii at 2006年10月12日 15:16
34です。
全然聞こえない。
音量上げても聞こえないぞ。クソー。
Posted by ホントに鳴ってる? at 2006年10月12日 15:53
33歳ですが、音量絞ってもめっちゃ聞こえるよ。息子6歳も聞こえるって言ってます。この音が聞こえないなんて考えられない。
Posted by tomo at 2006年10月12日 17:06
47歳です。ちゃんと音量絞っても聞こえたよ。
このあいだテレビでこの賞の話みてから、
気になっていたんです。よかった、よかった。
Posted by よっしゃ! at 2006年10月12日 18:53
40歳です。
聞こえなーい。ボリューム最大でも
ヘッドフォンにしても聞こえなーい。
きっと音が出てないんだろうと
7歳の娘になにも言わずに聞かせたら
ハエみたいな音がするよって…。
正真正銘の親父になりました。
Posted by ムル吉 at 2006年10月12日 19:24
39歳プロの音楽家です。
レコーディングエンジニアもやってます。
アップされていたファイル、17kHzではなく、ななしさんが仰っているように15kHzです。正確な17kHzのファイルをアップしておきますので皆さん聞いてみてください。
プレイボタンで音を出したり止めたりすると何らかの音が存在しているという位はわかるかもしれませんよ。
ちなみに誤ってアップされていた15kHzと同じ-5dBというゲインで収録されたファイルなので、15kHzと同じ音量です。

↓↓↓↓↓

http://www.0956.jp/mos/17khz.mp3

ちなみに私にはここら辺は余裕で聞こえてます。
Posted by デスラー総統 at 2006年10月12日 19:28
42歳会社員です。最小で途中から聞こえなくなりました。子供には全部聞こえました。ショック!
Posted by YOSHI at 2006年10月12日 20:15
17KHZ音、おかしくないか?

他の周波数の音も混じっていて
上の15KHZより遙かに聞きやすい。

17kHZはいつまで聞いても不快ではないが
15KHZは、頭痛がする。聞いた後で耳鳴りが
起こる。
Posted by 上にかいたじじい46歳 at 2006年10月12日 21:10
17kHzのファイルはsinewave(つまり正弦波)で生成しました。
周波数については17kHz以外にその前後の周波数も多少混ざっている可能性はありますが、可聴範囲のレベルではありません。
上にかいたじじい46歳さんのご指摘を受けてアナライザで確認しましたが、問題はありませんでした。
もしかして上にかいたじじい46歳さんは15kHzも一緒に混ぜて聞いているのでは?
Posted by デスラー総統 at 2006年10月12日 22:44
ちなみに17kHzと15kHzを同じレベルで混ぜて聞くと(混ぜると必然的に音量がでかくなるので、-5dBに調整しました)17kHzと15kHzとは全然別の周波数も生成されてしまい

http://www.0956.jp/mos/mix.mp3

のようになります。

不快ですので要注意。



はぁ…俺なにやってんだろう。仕事します。
Posted by デスラー総統 at 2006年10月12日 22:53
MP3の場合、高周波数の正弦波だと波形が変化してしまっている可能性は無いんでしょうか。
短いファイルなら、無圧縮のwavで聞いてみたいですね。
Posted by ryosuke at 2006年10月13日 18:51
再生装置によって全然変わるから比較にならない。15KHz位でイコライザー落としてる再生システムいくらだってあるよ。逆に上げてるのもあるし。これで判断なんてナンセンスそのもの。全く意味なし。
Posted by dat at 2006年10月14日 14:59
datさんの言われているとおりだと思います。
ブラウザ上でクリックして聴くという手段で試聴する場合、ほとんどのケースが「PCに接続されているスピーカー等で聴く」ということになると思います。そういうスピーカーの場合、datさんが仰っているように15kHzくらいから上は再生できないスピーカーも多数存在するので、「聴こえる耳を持ちながら、再生ができていないために自分は聴こえない」と勘違いしてしまう方もいらっしゃるでしょう。
「聴こえないよ〜」という方はまずはスピーカー以前を疑ってみればいかがでしょう?
Posted by デスラー総統 at 2006年10月14日 18:02
32の私は全然聞こえませんでした 最大ボリュームで何回も再生していたら 32の旦那、5歳、8歳の子供は さっきから何の音?と言っていました (ノω・、) ウゥ・・・ 
Posted by mikayo at 2006年10月14日 19:32
当方、22です
キンキンうっせー

というかディスプレイやTV、蛍光灯といったものの傍なら必ずする音とよく似ている
Posted by   at 2006年10月23日 02:35
45です。何故かバッチリ聞こえるのですが・・・。
Posted by at 2006年11月08日 00:30
年をとっても聴こえるのは、今の世の中おかしいですね!!
Posted by arann at 2007年02月21日 01:24
これは15kHz以下の音も相当入っているとおもいます。実際もっと別のサイトのものは15KHZだとボリューム最大にしても聞き取れないほどでしたが、これは中ボリュームでも普通に聞こえますね。

いんちきの可能性があります。もともと日本人は耳が悪いので、いんちきファイルでもわかんなかったのかもしれません。
Posted by puripuri at 2007年10月12日 21:30
56なのに聞こえるのはおかしいですか?
Posted by 山田 at 2007年10月21日 18:57
四十路過ぎてますが聞こえました!
自分にとってどうでもいいことは聞こえない
地獄耳派ですが・・・
何か?嬉しかったです。
が、インサイトCD(バイノーラル音響技術)の
効き目がイマイチなのは
どういうことか?戸惑ってます。
Posted by dragonwoman at 2008年06月29日 18:20
超聞こえる!
まっまだ14やけど。
Posted by 鶴 at 2008年10月17日 20:39
21歳なのに・・・
何にも聞こぇません・・
(T-T)
Posted by ゆきの at 2008年10月28日 08:19
まったく聞こえません。ガッカリ(ちなみに48才)
それから、日本で本物売ってるとこ見つけちゃいました。
http://www.melc.co.jp/sonota.html
Posted by やまと at 2008年11月21日 14:25
前мステでこの特集やってたんですけど
実際テレビから
鳴ってたんみたいなんですけど
聞こえなくて
ショックだったんで
このサイトで
音が聞こえてよかったです☆
ちなみに17ですw
Posted by どーなつ at 2009年04月25日 22:30
聞こえます。40過ぎた母でも聞こえます。あれ?
Posted by at 2009年07月21日 07:15
11才です!なんか興味あったんできいてみました!ヨクキコエマシタヨー!!よかった。
今度母に聴かせてみようかな♪
Posted by マナ at 2009年09月01日 15:14
これが有効なら素晴らしい。人間に聞こえなくて動物には攻撃的な音波がないものでしょうか田舎で動物による被害が多く困っています。。
Posted by 宮島啓至 at 2012年10月02日 14:46
>宮島啓至 さん
書き込みありがとうござます。

>人間に聞こえなくて動物には攻撃的な音波がないものでしょうか
「犬笛」というものがあったりするので、おそらく理論的には存在すると思いますが、実用できたら面白いですね。
Posted by 只今@管理人 at 2012年10月02日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25029861

この記事へのトラックバック

イグ・ノーベル賞発表!!
Excerpt: 参考 2006.10.06 Web posted at: 21:03 JST - CNN/AP あほな研究に送られるイグ・ノーベル賞の第16回授賞式が5日行われた。 ○鳥類学賞:「頭を振り続け..
Weblog: 飛語宇理日記
Tracked: 2006-10-08 00:16

耳の老化の話
Excerpt: 人間の耳や目のセンサの感度は歳をとるとともに衰えていくそうだ。例えば、目でみるこ...
Weblog: lifedoor -別冊 超高層マンションライフ-
Tracked: 2006-10-12 02:06

親父に聞こえない音
Excerpt: こんなサイトがありました(^_^) 謎の怪音波“モスキート音” なんだかんだとい
Weblog: SundayFactory
Tracked: 2006-10-12 18:30

「イグ・ノーベル賞」は世界を救う・・かも
Excerpt: 少し前に「まさかのミステリー」という番組を見ていて、イギリスでコンビニの前にたむろしている若者を撃退するために店側があることをやって効果を出したがそれは何か、という問題があったのですね。 答えは..
Weblog: ひとり会社の『ひとり勝ち計画』レポート
Tracked: 2006-10-12 19:13

……とほほ。
Excerpt:  イグノーベル賞というやつがあります。  大して役にも立たないけど、笑えるような内容の研究をなした人物に与えられる、ノーベル賞のパロディみたいなもんですね。  今年、めでたくそのイグノーベ..
Weblog: 「じゃこうねずみ」こと、作家「三角隼人」の愛車ブログ
Tracked: 2006-10-12 22:08

睡魔がぁ、遅刻してしまうヨ
Excerpt: どうも、ロングスリーパーなひろです。 最近、学校へ行く気がだんだんと薄れてきたせいか遅刻するようになってきました
Weblog: 男性の健康、弱い体を強く
Tracked: 2006-10-13 00:01

華のある人
Excerpt: 先日、ドクター中松(中松義郎博士)さんの78歳の誕生パーティーに行ってきた。約60名程の招待客がいた。博士専用のハウスバンドの生演奏が流れ、セレブのような女性たちに囲まれた中松さんは、とても華やいで見..
Weblog: HottaWorld::「活・喝・勝」
Tracked: 2006-11-16 12:21

華のある人
Excerpt: 先日、ドクター中松(中松義郎博士)さんの78歳の誕生パーティーに行ってきた。約60名程の招待客がいた。博士専用のハウスバンドの生演奏が流れ、セレブのような女性たちに囲まれた中松さんは、とても華やいで見..
Weblog: HottaWorld::「活・喝・勝」
Tracked: 2007-01-04 23:16

マネパ高値更新!フェイク相場に次の展開
Excerpt: 若者にしか聞こえない音って知ってますか? なにやら、夜のコンビニで反社会的性格者の集団が 駐車場を占領している所にこれを流すと効果抜群だそうで、 若者→青年→中年の狭間な自分はというと 耳を澄ませばギ..
Weblog: paku(株)-日本株式現物取引サイト-
Tracked: 2007-06-30 19:12

華のある人
Excerpt: 先日、ドクター中松(中松義郎博士)さんの78歳の誕生パーティーに行ってきた。約60名程の招待客がいた。博士専用のハウスバンドの生演奏が流れ、セレブのような女性たちに囲まれた中松さんは、とても華やいで見..
Weblog: HottaWorld::「活・喝・勝」
Tracked: 2009-03-26 11:53

みんなのプロフィールSP
ブログランキング