2016年08月13日

ANAの手荷物トラブルと予防線

お盆休みシーズンに突入。旅行や帰省に行かれる方も多いことだろう。そんな折、こんなトラブルが発生してしまった。

全日空、荷物載せず出発=機械故障で国内28便−羽田
(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081200699&g=soc

全日空 羽田便荷物載せず出発
(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160812/4780041.html



記事によれば、昨日12日午前6時50分ごろ、羽田空港で全日空(ANA)の乗客から預かった荷物を仕分けする装置がセンサーの故障で約45分間停止した。装置復旧までの間、職員が手作業で仕分けするなどしたが、国内線計28便について全部または一部の荷物を載せられなかった。

荷物を全て載せるまで出発を遅らせると他の便へも影響が拡大するとの判断から、ANAは残った荷物を後続の便で運ぶという現実的な判断を下したのだろう。しかし乗客にはその旨を事前に知らせず、到着後に事の顛末を伝えたため、現地の各空港で結構なトラブルになった模様だ。

このような荷物の積み忘れや誤搭載は、海外の空港ではたまに発生するが日本では珍しいし、乗客には事後に状況を説明する形になっていることから、本件に関するANAの対応の不味さも指摘されている。

利用者にしてみれば、荷物が同時に到着していないために様々な不利益を被るのだから納得いかないのも腹が立つのも当然だろうし、文句のひとつも言いたくなる気持ちもよく分かる。しかし飛行機を利用する際に「手荷物が同時に運ばれない(遅れて到着する)」場合がある点について、実は利用者も事前に承諾しているはずである、というのはご存知だろうか? なぜならANAの国内旅客運送約款に記載されているからだ。以下に抜粋する。

第28条 受託手荷物の搭載
受託手荷物は、その旅客の搭乗する航空機で運送します。ただし、搭載量の関係その他やむを得ない事由があるときは、当該手荷物の搭載可能な航空機または他の輸送機関によって運送することがあります。
【参照】https://www.ana.co.jp/siteinfo/domestic/conditions-of-carriage/

「…あたし、予防線、張られた?」
(ルナマリア・ホーク:機動戦士ガンダムSEED DESTINY より)

160813_01.jpg
ROBOT魂 機動戦士ガンダムSEED DESTINY [SIDE MS] ガナーザクウォーリア (ルナマリア機) 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

そう、このように約款に記載されているということは、つまりANAは今回のようなトラブルが発生し、ややもすれば裁判沙汰になることも想定済みで、予防線は張られてあったのだ。

つまり利用者側としても、飛行機を利用する際には手荷物が同時に運ばれない(遅れて到着する)リスクを想定し、例えば荷物は陸路を使って別便にしておくとか、財布やスマホといった貴重品や持病の薬などは手放さず機内に持ち込むといったような予防線を張って置くのが望ましい、とういことになる。

まあ、そんな事態にならないよう、ANAには再発防止策を徹底して貰いたいものではあるが。今回の件におけるANAは、装置の故障を発生させ、しかも対応が後手後手に回った感があるので決して褒められたものではない……。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 12:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

リオ五輪と魔物とセロトニン

4年に一度のスポーツの祭典、オリンピックが始まった。今回はブラジルのリオデジャネイロで開催される。南米での開催はオリンピック史上初のことだ。





さぞ地元も歓迎ムード一色かと思いきや、政治の混乱や汚職、膨大な五輪費用などに抗議するデモが行われるなど、一筋縄ではいかない状態での開催となっている。



ブラジルの経済が好調を維持していた時であれば違っていたのだろうが……。

さて、気になるのは本大会における日本人選手の活躍だが、早くも朗報が届いている。

三宅宏実 腰痛に耐え銅!ロンドンに続き2大会連続メダル
(スポニチアネックス)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/08/07/kiji/K20160807013114730.html

萩野 400個メ制す! 日本勢金メダル第1号 瀬戸は銅
(スポニチアネックス)
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/08/07/kiji/K20160807013114810.html

一方で今大会では、普段より日本人選手(チーム)の不調が伝えられるケースが多い気がしてならない。

日本、リオ五輪黒星発進…大量5失点で当日現地入りのナイジェリアに屈する
(SOCCER KING)
http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20160805/476441.html

日本、開幕戦で宿敵・韓国に逆転負け…相手エース止めきれず黒星発進/バレー
(サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/rio2016/news/20160806/rio16080621580061-n1.html

高藤 準々決勝でまさかの一本負け…敗者復活戦へ
(スポニチアネックス)
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2016/08/07/kiji/K20160807013113731.html

内村 まさかの鉄棒落下「過信していた部分も…」種目別決勝逃す
(スポニチアネックス)
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2016/08/06/kiji/K20160806013112691.html

これについては、前述した現地における治安の不安定さもさることながら、相も変わらずアスリートをタレントとして扱って必要以上に追いかけ回すマスメディアの姿勢にも問題はあるだろう。競技内容についてならまだしも、恋愛絡みの話とか(特に女性アスリートに対して顕著)いま聞かなくてはならない話題じゃあないだろうに……。

それとも、俗に言う「オリンピックという魔物」に不覚を取ってしまったのだろうか。別の言い方をすれば「日本人はプレッシャーに弱い」という、例のアレだ。

でもコレって、民族差別なんじゃあ……と思って調べたら、なんと、日本人は欧米人と比べ、精神を安定させる神経伝達物質であるセロトニンが出にくいのだという。

セロトニン(Wikipedia)

セロトニントランスポーター遺伝子(Wikipedia)

つまり「日本人はプレッシャーに弱い」には医学的根拠があったのだ(今後の研究によっては覆るかもしれないが……)!

とはいえ、日本人である事実はいまさら変えられないので、今回オリンピックに出られる選手の皆様には、声を大にして申し上げたい。

「悪い魔物ばかりじゃないよ。ぼくみたいな いい魔物も いっぱい いるんだよう……たぶん。」
(by.ホイミン:ドラゴンクエストIV より)

160807_01.jpg

世の中には、いい魔物もいるという事を……。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

代官山『Fusubon』さんの「ふすまパン」はダイエットの心強い味方、の事

グルメ系のエントリーを書くのは久しぶりだが、これには理由がある。恥ずかしながら、4月に人間ドックを受けた際、体重が100キロ(!)を超えてしまっていたのが判明し、それ以降ダイエットに励んでいたのである。

そしてダイエットを始めてから約3ヶ月半、幸いにも体重が順調に下降トレンドを描いている今日このごろ、久しぶりにグルメ系のエントリーを書こうと思ったのは、ダイエットの良き味方になってくれるであろうお店を発見したからである。

160730_01.jpg
Fusubon 代官山本店パン / 代官山駅中目黒駅恵比寿駅

そのお店とは、東急東横線・代官山駅西口から徒歩数分、代官山駅入口交差点付近から並木橋方面に進んで最初の脇道を入っていった所にある(詳しい場所は上部リンク先または記事下の地図を参照)『Fusubon(フスボン)』さん。「ふすま」を用いたパンを扱うお店である。

以前はJR恵比寿駅付近に店舗があり、恵比寿に馴染みの美容室がある私は、本日散髪の予定を組み込んだのを幸いに訪れる予定でいた。ところが同店の公式Webサイトをチェックすると「本日(2016/07/30)から代官山に移転」との事で、散髪の帰りに途中下車して立ち寄ったのだ。

おっと「ふすま」の説明を忘れていた(汗)。「ふすま」とは漢字で麬と書き、英語ではブラン(Bran)。平ったく言えば米の糠ならぬ麦の糠、すなわち小麦などの穀物を精製する際に出る外皮や胚芽の部分を指し、これを原料にパンを作ると、小麦粉を用いるよりも糖質を低くできるのがメリットとなる。糖質の過剰摂取は肥満や糖尿病の原因になると指摘されて久しいが、ふすまパンは、肥満や糖尿病に悩む人たちにとって心強い味方なのだ。

160730_02.jpg
写真左:クランベリークリームチーズ(380円:税込み)
写真右:カカオwithアーモンド(421円:税込み)

さて、同店はテイクアウト専門店のうえ、店舗面積は最低限なので店内の写真撮影は断念。店内には見本として、ふすまパンが各々1つずつ置かれているのみで、基本は個別包装で冷凍保存されている(冷凍していれば1ヶ月ほど品質は維持される)ものを購入して帰る。常温なら30分程度で食べごろになる、と説明され、購入後に帰宅の途につき、自宅に戻って撮影……したかったのだが部屋の中がゴミ屋敷状態なので思いとどまり(苦笑)、近隣のパチンコ屋(爆)のレストスペースで撮影を敢行。

160730_03.jpg

160730_04.jpg

こちらは人気No.1というクランベリークリームチーズ。ドーナツ型に形成されたふすまパンは一般的なパンよりもモッチリ感が強く、香ばしい。これに口当たりの良いクリームチーズとクランベリーの心地よい酸味が合わさって美味しくいただける。

160730_05.jpg

160730_06.jpg

一方のカカオwithアーモンドは、有機黒糖などを使用して甘みをつけた低糖質チョコレートが中に入っている。市販のチョコレートに比べると甘さは控えめだが、ダイエット中で甘いものを控えている私にとっては身体に染み渡る甘さだ。なにしろ数ヶ月ぶりに口にしたチョコレートなのだから……。

同店のふすまパンは材料に拘り、有機ふすまや希少糖、天然甘味料などを用いているため、コンビニのローソンが力を入れているブラン(ふすま)パンに比べると値段設定が高めなのがネックだが、ダイエット中でも安心して食べられるというのは大きなアドバンテージ(もちろん食べ過ぎたら元も子もないが)。

池袋西武百貨店や横浜そごうにも支店があり、また通販でも手に入るので、皆様も『Fusubon』さんのふすまパンをお試しあれ。





◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 19:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食:スイーツ・パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

『ポケモンGO』日本でも配信開始!で思うこと



ポケモンGOに熱狂
(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/idJP2016072201001435

ポケモンGO、日本でも配信開始 マクドナルド全店舗で対応
(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/pokemon-go-japan-launch-idJPKCN10204U

海外で先行配信され、大ヒットしているスマートフォン(スマホ)向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の国内での配信が22日に始まった。既にプレイされている方も多いのではないか?

ポケモンGOはスマホのGPSによる位置情報取得機能を活用し、現実世界を舞台にしてポケットモンスター(ポケモン)を捕まえたり、交換したり、バトルしたりできるゲーム。

同ゲームのベースになっているのは、1996(平成8)年に発売されたゲームボーイ用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑』。ポケモンと呼ばれるさまざまな特徴を持った生き物が生息する世界で、主人公となるプレイヤーがポケモントレーナー界の頂点を目指し、ポケモンを仲間にし、ポケモンと共に旅をして、ポケモン同士を戦わせながら成長していくRPG形式のゲームだ。おおよそ20年もの永きに渡り親しまれているゲームで、世界中にファンがいる。親子2代でポケモンファンという人も多いことだろう。

同ゲームの注目点は、やはり現実世界をポケモン世界のフィールドマップに見立てたところだと思う。こうした仮想現実(バーチャルリアリティ)技術は日を追うごとに加速度的に進歩しており、

「かがくの ちからって すげー!」
(by.主人公が住んでいる町の太めの男性のモブキャラ:ポケットモンスター シリーズ より)

160723_01.jpg
ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 赤』限定パック

と思わずには居られない。

これまでにも、位置情報を元にご当地キャラを集めて対戦させるといったゲームは結構あったが、なにしろポケモンシリーズは20年かけてファンを増やしてきた実績の積み重ねがある。それが大きく花開いたのだろう。

「引きこもりが外に出る」と麻生太郎財務相、ポケモンGOを語る
(産経新聞)
http://www.sankei.com/economy/news/160722/ecn1607220034-n1.html

中国人2人が市営住宅敷地に侵入、宮城 立ち入り禁止の熊本城にも トラブル相次ぐ
(産経新聞)
http://www.sankei.com/affairs/news/160722/afr1607220021-n1.html

おかげで「引きこもりが外に出るようになった」といった喜びの声がある一方、「ポケモンを捕まえるため」立ち入り禁止区域に進入する不届き者も出現するなど、既に多くの社会的反響が聞かれるようになっている。

私の感想を述べれば、ゲームの性質上、いわゆる「歩きスマホ」を推奨しているような形になっているので、例えば歩きながら使えないよう移動中は画面にロックがかかるといったような機能を実装して欲しいと思う。ゲームに熱中して駅のホームから転落した、といったような事故が起こらないようにして欲しいものだ。

感想をもう一つ。同ゲームの面白いところは、希少(レア)ポケモンを任意の場所に発生させる課金アイテムがあること。店舗や各種イベント、または演説会などの集客用ツールとして使えるだけでなく、例えば旅行会社が「レアポケモン、ゲットツアー」なんて企画を作るのも可能だろう。所謂ガチャに頼らないスマホゲームの新しい収入源が生まれたのは興味深い。他業種とのコラボで、今後様々なビジネスの可能性が広がることに期待したい。

さて、遅ればせながら私もプレイしてみようかな。多くの人の心を掴んでいるものには、必ず理由があるはず。それを体験しながら研究して見るのも楽しい……。

160723_02.jpg

……orz


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 02:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サブカルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

脱テレビCM!ボンカレーの広告戦略とは?

あまりにも身近な存在なので、その有り難みを忘れがちなもののひとつがレトルトカレー。思えば年単位で長期保存可能で、かつレトルトパウチの袋ごと湯で温めるだけで食べられるのだから。近年では電子レンジで加熱できるタイプや、災害時の備蓄などの用途として常温でも食べられるタイプもあり、有り難みが増している。

そのレトルトカレーの元祖が大塚食品の「ボンカレー」。



1968(昭和43)年に世界初のレトルトカレーとして誕生したが、発売当初は革命的な商品だったことは想像に難くない。なにしろ

「カップヌードルとボンカレーばかりもってきやがった…… ボンカレーはどう作ってもうまいのだ」
(by.ブラック・ジャック:ブラック・ジャック より)

160710_02.jpg
ブラック・ジャック 豪華版 コミック 全17巻完結セット (ブラック・ジャック )

食に対して拘りをみせる描写が少ない無免許(モグリ)の天才外科医ブラック・ジャックをして「どう作ってもうまい」とまで言わしめたぐらいだ。

それはさておき、同類商品が世に溢れ、また食の多様化も進んだ現在では当時のような爆発的な売れ行きは期待できない……はずなのだが、

脱マス広告! それでも売り上げを伸ばす「ボンカレー」の戦略
(マイナビニュース)
http://news.mynavi.jp/articles/2016/07/09/boncurry/

記事によれば、2013年から2014年、そして2015年とここにきて年間20%増の売り上げで伸びをみせているという。これは冒頭でも触れた電子レンジ対応商品の投入や、ホワイトシチュー仕立ての商品など、積極的に新商品を投入したこともさることながら、宣伝スタンスを従来の「印象的なテレビコマーシャルを大量に流す」マス広告戦略から、話題性のある商品を投入してウェブ媒体などから訴求していくスタンスに切り替えたことにあるとのこと。

たとえば、記事内でも紹介されているが、初のご当地ボンカレーとなる「ひなたの恵みボンカレー」。これは宮崎県の「日本のひなた宮崎県」プロモーション企画のシンボルマークが、ボンカレーのマークと似た温色同心円だったことを逆手にとったもの。

160710_01.jpg
宮崎県公式サイトの画像より
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/allmiyazaki/kanko/miryoku/hinata.html

東京五輪エンブレムのデザイン盗用疑惑問題がメディアを賑わせたことは記憶にあたらしいが、よい意味での開き直りによって、話題性のある商品が生まれたのだ。

趣味の多様化により、テレビが娯楽の王様とは言えなくなっている現状、大量にテレビCMを流して訴求していくトップダウン型の広告手法よりも、話題性が高まる商品を導入してウェブ媒体などにネタにしてもらって訴求しているボトムアップ型の広告手法の方が効果的になってきているといえるのかもしれない。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 11:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

『ガリガリ君』に見る企業の攻めの姿勢について

ガリガリ君 新フレーバー開発は若手社員の登竜門
(NEWSポストセブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20160630_425760.html

赤城乳業の主力商品である氷菓『ガリガリ君』。ソーダ味に代表される定番フレーバーのほか、時折「よく経営陣からOKがでたなあ」と感心するフレーバーが出てきて驚くことがある。

冒頭の記事は赤城乳業社員へのインタビュー記事なのだが、その方いわく「新フレーバーの開発は、若手社員の登竜門。ぼくはどうしてもアイスの開発がしたくて、この会社に入ったので、社訓(“異端児であれ!”)に従って斬新な味を考え続けました。コーンポタージュ味は大好評でしたが、ナポリタン味は3億円の赤字でした」とのこと。

社訓然り、以前話題になった『ガリガリ君』の10円値上げを謝罪するCM然りで、同社は割りと前衛的な社風なのだろうなあ、という気がする。



まあ、このタイプの企業は商品開発能力が会社の生命線であり、迂闊にダメ出しをして斬新な発想やチャレンジ精神を妨げるのは衰退に繋がってしまうので、この企業姿勢は正しいといえるだろう。

企業規模が大きくなったり、企業ができてから時間が経ったり、または同社のように安定した売上を見込める主力商品があったりすると、下手に変化を求めて業績が悪化するよりは現状を維持するほうが得策との意識が働き、往々にして冒険をしたがらなくなるからだ。

とはいえ『ガリガリ君』ナポリタン味に関しては、さすが3億円の赤字を出しただけあって私の同僚(女性)も「食べきれなくて冷凍庫に放り込んだ」的な感想を述べていたから、

「不味いな…ゲテモノは美味と相場が決まってるもんだが…」
(by.ウボォーギン:HUNTER×HUNTER より)

160702_01.jpg
HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター ウボォーギン風 コスプレ衣装 女性S

的な味だったのだろうなあ。いくらチャレンジャースピリットが大事でも流石に「販売許可だすなよ経営陣(苦笑)」と思わないでもない。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 13:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

イギリス国民投票でEU離脱派勝利!の報に思うこと

既にご存知の方も多いだろう。イギリスで23日に行われた欧州連合(EU)からの離脱を問う国民投票で、離脱票が投票総数の半数を上回った。

英国がEU離脱へ BBC「離脱票が半数上回る」
(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJ6R7WSFJ6RUHBI03W.html



28カ国からなるEUから加盟国が脱退する初の事例となる。

EU離脱、背景に移民問題 英国民投票、首相が辞意
(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJ6S5J6QJ6SUHBI02G.html



これにより、EU残留を訴え続けてきたキャメロン首相は辞意を表明。

東証1286円安、欧米も急落 G7、安定化へ協議 英、EU離脱へ
(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/DA3S12426285.html



また、この結果を受けて世界中で株価は急落、為替相場も一時1ドル=100円を超える強烈な円高となるなど、世界経済は大混乱となった。

今後イギリスは、EU基本条約の規定に従い、2年をかけてEU側と離脱の協定を結ぶ交渉に入る。さらに欧州の単一市場へのアクセスを失うため、イギリスは改めてEU側と貿易協定の交渉を行うことになる。

本件は暫く前からちょくちょく話題となっており、離脱の方にイギリスの世論が傾く度に株式や為替といった金融マーケットがネガティブに反応していた。なぜならEUから離脱すれば、イギリスにとってEUへの輸出に際して関税を支払わなければならないようになるし、EUへの窓口としてイギリスに支店をおいている海外企業は離れていくと考えられるからだ。故に残留派は、経済への悪影響を主に訴えていた。

一方で、EUに加盟していることでイギリスは難民・移民の受け入れを拒否できない。EU加盟国には一定の割合でEU域内の難民・移民を引き受けなければならない制約があるためだが、これがイギリスの雇用や社会保障、治安の不安定要因になっているというのが、離脱支持派の大きな言い分だった。

その中で、このたびの離脱派の勝利という結果は、イギリス国民は目先の経済不安よりも将来のイギリスへの不安を断つという選択をしたことになる。この選択により、未来のイギリスが嘗ての大英帝国のような繁栄を取り戻せるのか、そこに行き着く前に目先の経済不安に押しつぶされてしまうかは、正直言って現段階での判断は難し。それぐらい今回の選択がイギリスと世界に与える影響は大きすぎるのだ。まあ現在の金融マーケットの混乱は、要因が織り込まれれば落ち着いて来るとは思うが。

ともあれ、今回のイギリス国民の選択がイギリスにとって大英断だったとなることを願い、イギリス人なら誰もが知るという伝説の騎士の言葉をイギリス国民の皆様に捧げ、本稿の末尾としたい。

「ジョナサン… このおれの剣に刻んであるこの言葉をおまえに捧げよう! Luck!(幸運を) そして君の未来へこれを持って行けッ!
PLUCK(勇気を!)」
(by.黒騎士ブラフォード:ジョジョの奇妙な冒険)

160625_01.jpg
ジョジョの奇妙な冒険第1部ファントムブラッド総集編 1 (集英社マンガ総集編シリーズ)



◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

「ジムのフィットネス器具には便座の362倍の細菌がついている!?」と言うけれど……?

知らずに使ってた!ジムのフィットネス器具には便座の362倍の細菌がついている!?
(アメーバニュース)
http://news.ameba.jp/20160611-737/

ジムに置かれたフィットネス器具は、たとえ使用前後に布で拭いていたとしても、細菌まみれだということが明らかになった、と記事は伝えている。なんでもバーベルにはトイレの便座の362倍、バイクにはカフェテリアにある再利用トレイの39倍の細菌がついていたとのこと。調査で見つかった細菌の70%以上が、人体に影響を及ぼす恐れがあるといい、「バーベルやバイクのハンドルを握るたびに、病気や感染のリスクにさらされているといえる」としている。

そういえば、

「今度、ぶどうヶ丘高の方に『スポーツジム』がオープンするそうだが…… 真剣に『会員』になることを考えたよ…『体力』をつけなくっちゃあな…… でも、あーゆートコの『会員』ってのは、どーなんだろうな? 一週間もフロに入ってないヤツが、チンポいじった手で、同じダンベル持ち上げたり、プールに入ったりするのかな?」
(by.吉良吉影:ジョジョの奇妙な冒険第四部 より)

160612_01.jpg
超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 26.吉良吉影・セカンド(荒木飛呂彦指定カラー)

と気にしていた人が居たが、その懸念が当たってしまったということになる。

しかし記事にもあるように、これらの菌は人体や自然界に存在する菌であり、それ自体は特別驚くようなことではない。使用後に手を洗えば済む話ではないだろうか? また近年では、行き過ぎた清潔重視(潔癖)のために抵抗力がつかなくなってしまったり、アレルギーなどの発症の原因となっている、なんて話もある。何事も過ぎたるは及ばざるが如しなのだ。

以前、「列車やバスの吊革が汚く思えて触れない」という人がいると話題になったが、そもそも街中に出れば、吊革だけでなくエスカレーターの手摺やエレベーターのボタン、ドアノブなど、不特定多数の人が触る場所は無数に存在する。また紙幣や硬貨だって不特定多数の人が手を触れたものだし、こんなことを気にしていたら他人と握手もままならない。

もし日常生活に支障をきたすぐらい公共物の衛生面が気になって仕方がないのであれば、強迫性障害(強迫神経症)のひとつ不潔恐怖症(俗に言う潔癖症)の可能性があるので、医療機関の心療内科などを受診されたし。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 11:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

「おれの名を言ってみろ!!」元世界ヘビー級王者モハメド・アリ氏の訃報に寄せて

モハメド・アリさん死去 元ヘビー級王者 差別とも闘う
(朝日新聞)
http://www.asahi.com/articles/ASJ643CTKJ64UHBI00M.html

蝶のように舞った20世紀の英雄 アリ氏が天に舞う
(日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/battle/news/1658378.html



プロボクシングの元世界ヘビー級王者モハメド(ムハマド)・アリ氏が3日(日本時間4日)、米アリゾナ州の病院で74歳の生涯を閉じた。

アリ氏は、20世紀のアメリカ、いや世界を代表するスーパースターの一人と言っていい。

モハメド・アリ(Wikipedia)

アリ氏は旧名をカシアス・クレイといい、12歳からボクシングを始めた。60年のローマ五輪でライトヘビー級の金メダルを獲得したが、米国へ帰国後に黒人であることを理由にレストランで食事の提供を拒まれ、メダルを川に投げ捨てたというエピソードがある。

程なくプロボクサーへと転向すると、22歳の若さで無敗のまま世界ヘビー級王座を獲得。当事「鈍重な大男同士による力づくでの殴り合い」だったヘビー級ボクシングにおいて、華麗なフットワークで相手の攻撃を躱してからの素早いカウンター攻撃で戦うアリ氏のファイトスタイルは「チョウのように舞い、ハチのように刺す」と喩えられ、人々を魅了した。



同時期に黒人指導者のマルコムXらの影響を受けてイスラム教に改宗し、名前をモハメド・アリに改めた。

なお当事、或る対戦相手が試合前にアリ氏を旧名であるカシアス・クレイの名で呼んで挑発したことがあったのだが、これに怒ったアリ氏は

「おれの名を言ってみろ!!」
(by.ジャギ:北斗の拳 より)

160605_01.jpg
【Amazon.co.jp限定】 メガソフビアドバンス 北斗の拳 ジャギ 約470mm PVC&PU製 塗装済み完成品フィギュア 特典素顔パーツ同梱

と叫びながら試合内容で完全に相手を圧倒しただけでなく、意図的にKOせず試合を長引かせて判定勝ちしたというエピソードがある……つまりジャギの有名なセリフの元ネタはアリ氏なのだ。

閑話休題、プロとして無敗のままだった67年、信仰とベトナム戦争への反対を理由に米軍への入隊を拒否して王座を剝奪され、黒人解放運動に参加。ライセンスを再取得すると3年7カ月ぶりにリングに復帰して、当時無敗の王者ジョージ・フォアマンに挑戦すると、圧倒的不利の予想を覆して王座返り咲きに成功。開催地の名前から「キンシャサの奇跡」と称された。



しかしこの頃のアリ氏は既に全盛期を過ぎており、ロープにもたれながら防戦し、相手のスタミナを消耗させてから反撃する作戦を多用。これが遠因となったのか引退後にパーキンソン病にかかり、長い闘病生活を送ることとなった。それでも96年のアトランタ五輪では、病気の影響で手が震えながらも聖火点灯の大役を果たす。05年には米国市民最高の栄誉「大統領自由勲章」を受けた。

いつもながら取り留めのない文章になってしまったが、ご冥福をお祈りして末尾としたい。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 18:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

アメリカで7歳の少年が強盗に立ち向かった件と同国の銃規制について一言

7歳の少年が強盗に勇敢に立ち向かう姿が防犯カメラで撮影される
(SEKAI NO NEWS)
http://sekainonews.com/archives/5156

アメリカ・メリーランド州でのこと。同州某所のゲーム販売店に、2人組の覆面強盗が押し入った。
そのとき、たまたま店内に居合わせた7歳の少年が強盗に立ち向かった様子を防犯カメラが捉えていた。



「やれやれ 子供だからって なめんなよ」
(by.空条承太郎(子供Ver):ジョジョの奇妙な冒険第三部 より)

160529_01.jpg
ジョジョの奇妙な冒険 (22) (ジャンプ・コミックス)

……と言ったかどうかは定かではないが、少年は犯人に捕まえられそうになった際に2回ほどお腹にパンチ。しかし健闘虚しく母親と一緒に店の隅に追いやられ、犯人は逃亡してしまったとのこと。

地元では同様の事件が多数起きているとのことで、犯人が未だ捕まっていないこともあり、母親は彼女と少年の身元を明かさないでほしいと記者に語っているという。

少年に何事もなかったのが、まずはなにより。なにしろ一般人でも銃を持っているのが当たり前なのがアメリカだ。日本人の感覚だと、なぜアメリカでは銃規制を行わないのだろうかと不思議に思うところ。しかし以下のような理由があり、銃規制の話が出てもすぐに有耶無耶になってしまうのが実情だ。

1.憲法で国民の武装権が保証されている
これは「自分たちで戦って独立を勝ち取った」アメリカ建国の経緯に由来する。
それゆえ銃規制はアメリカ国民としての矜持に関わる問題にまで発展してしまうので規制が難しい。

2.アメリカにとって銃器関連業は大きなマーケット(市場)である
銃規制でこれが揺らげば、銃器メーカーや小売業者の業績悪化・失業者の増大にとどまらず、訴訟大国アメリカ故に国を相手取った損害賠償が多発する可能性など波及が多岐に渡るので規制が難しい。

3.全米ライフル協会(NRA)や退役軍人会の存在
銃規制に反対する銃器愛好家による全米ライフル協会。第一線を退いたとはいえ銃器を用いて仕事に携わってきた人たちの集まりである退役軍人会。彼らが持つ政治的圧力は強く、規制が難しい。

4.映像・マスコミ業界からの反発
アメリカの重要な産業である映像業界にとってガンアクションは人気コンテンツ。その絡みで俳優を始め業界関係者には銃器愛好家も多い。このため銃規制の話が持ち上がると彼らからの反発だけでなく、彼らと密接な関わりを持つマスコミ業界まで敵に回す格好になるため規制が難しい。

5.すでに大量の銃器が市場に流通してしまっている
これが一番大きいかも。下手に銃の販売や所持を規制したら、遵法精神など持ちあわせていない無頼漢が銃器で一般市民に危害を加えるのが目に見えているため規制が難しい。

※参照文献:
アメリカ合衆国の銃規制(Wikipedia)
何があってもアメリカは銃禁止にならない5つの理由
http://ncode.syosetu.com/n4068z/27/
ほか多数

その昔、日本では刀狩りという庶民の武装解除が行われたが、アメリカの銃規制は色々と難しい……。


◆最後までお読み頂きありがとうございました。
banner_03.gif←管理人の励みになります。よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m


posted by 只今 at 10:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感:海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなのプロフィールSP
ブログランキング